生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. トマト
  7.  

夏野菜の王様!トマトを使ったおかずレシピまとめ

54

栄養満点の野菜、トマト。1年を通して食べられますが、実は夏野菜。ここではトマトを使ったレシピを紹介します。甘みが強いフルーツトマトから手軽に食べられるプチトマトまで品種も様々。ここではトマトソース、トマトカレーやおかずの作り方をまとめました。

夏野菜の王様!トマトを使ったおかずレシピ

(image by PresenPic)

栄養満点なトマトはメキシコ料理やイタリア料理、インド料理などにも使われ、世界中で愛されている野菜の一つです。日本では1年を通して食べることができますが、夏野菜の仲間です。

トマトには、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、リコピン、カリウム、鉄分など様々な栄養素が含まれていると言われており、美容効果やダイエット効果、夏バテ防止も期待できます。

その栄養の豊富さは「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるほどです。

ここではそんな栄養満点な夏野菜、トマトを使った料理の作り方をご紹介します。

おいしいトマトの見分け方

おいしいトマトは、実がぎっしりと詰まっていてヘタが緑色です。手にとってみて、実が引き締まっていてずっしりと重いものを選びましょう。

ヘタのまわりがひび割れているものや形が丸くなく角張っているものは選ばないようにしましょう。

トマトの保存方法

すでに赤くなっているトマトはヘタを下にしてポリ袋やラップなどに包み、冷蔵庫で保存しましょう。水分とともに旨味や栄養なども飛んでいってしまうので、乾燥に気をつけましょう。

まだ青いトマトは常温で保存しておくと成熟を進ませることができます。

トマトは冷凍保存も可能です。1回で使い切れなかった分はヘタを取り除いて冷凍保存しましょう。一度冷凍したものは生ではなく調理してから食べることをおすすめします。
詳しいトマトの保存方法はこちらをご覧ください。

トマトを使ったレシピ

トマトソース

(image by へるまん)

トマトと言えばトマトソース!一度作ってしまえば保存することもでき、様々な料理に応用できます。

トマトを使った冷たいおかず

(image by まっちゃ)

暑い夏はやっぱり冷たい料理が食べたくなるもの。みずみずしいトマトを冷やしておいしくいただきましょう。

トマトを使った温かいおかず

(image by 水風 島)

冷たいものばかり食べていて胃腸が疲れているな、と感じたら温かいおかずはいかがでしょうか?火を通すことでかさが減り、生よりもたくさん食べられるのもおすすめです。

トマトを使ったメインディッシュ

(image by coco)

パスタやピザに使われたり、カレーに入れてもおいしいトマト。ここではメインディッシュになるトマトを使った料理を紹介します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る