生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon childcare育児・教育

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 手作りおもちゃ
  6.  

手作りおもちゃの作り方

129

おもちゃはどうやって選べばいいの?とわが子の年齢があがるにつれて悩むところですね。お菓子に付いているおもちゃ、テレビアニメのおもちゃ、知育おもちゃ…。たくさんありすぎて親も子も困ってしまうでしょう。また、魅力的な色とかわいさで子どもたちにおもちゃたちがうったえてくると子どもは買って買ってビームを親に向けてきます。それに打ち勝てる親はそうそういませんよね。そんなときに、親も子どもも楽しめる手作りおもちゃはどうでしょう?買ってあげても壊れてしまって悲しむ子どもの顔を笑顔に変えられるはず。ぜひ取り組んでみてください。

とっても簡単!手作りおもちゃの作り方

自分たちの小さい頃よりも安くおもちゃが買える今日このごろ。赤ちゃんのためのおもちゃ・・・どんなものを与えたらいいか迷うことはありませんか。「せっかくならオリジナルの手作りおもちゃを与えたい!」という方も多いと思います。

材料も100円ショップやリサイクルのもので間に合います。壊れたら、また、作ってあげられるので、せっかく作ったのにと悲しむこともないですよね。

「赤ちゃんにどんなものを作ったら喜ぶの?」「手作りのおもちゃの安全性は大丈夫?」という方へ簡単に手作りできるおもちゃの作り方をご紹介します。0歳児を含めた乳児や幼児にぴったりの手作りおもちゃの作り方が満載です。

ペットボトルやフェルト、牛乳パックなどの身近な素材別にご紹介しています。

素材別!簡単に作れる手作りおもちゃの作り方

ペットボトルを使った手作りおもちゃ

ペットボトルはどこのお家にもありますよね。きれいに洗って、乾かしてから使いましょう。カッターや千枚通しを使って作るのでお子さんが寝ているときにしてください。遊ぶときはぜひ一緒に。

フェルトを使った手作りおもちゃ

フェルトを使って作るおもちゃはカラフルでカワイイものができます。お子さんが小学生以上なら道具に気をつけて親子で作ってみるのでも楽しい時間を過ごせますよね。ハサミの使い方やのりの使い方を教えてあげながら一緒に作りあげると達成感を分かち合えます。

牛乳パックを使った手作りおもちゃ

毎日飲む牛乳。リサイクルにもなる、防水性もあり意外と丈夫な紙パックに入っています。この牛乳パック使わない手はありませんよね。厚い紙なので、しっかり切れる大きめのハサミを使いましょう。

磁石を使った手作りおもちゃ

今は100円ショップに磁石もクリップも売っています。くっついたりはなれたり!磁石には不思議な魅力がありますよね。その作用を利用した手作りゲームに子どもたちも夢中になりそう!

輪ゴムを使った手作りおもちゃ

のびたりちぢんだり!子どもは大喜びします!最近は輪ゴムもカラフルなものもありので、色使いに工夫してみてもいいでしょう。輪ゴムを飛ばすのは楽しいですが、的当てだけにしてください。

ダンボールを使った手作りおもちゃ

かたくて丈夫!組み立てていくと立体になっていくダンボールを使ったパズルのおもちゃです。カッターを使うので、小さいお子さんの場合は大人が作ってあげて遊ぶのは子どもたちにしましょう。

紙皿を使った手作りおもちゃ

バーベキューやパーティのときに使うために準備していてあまった紙皿もおもちゃになります!ハサミがあればすぐにフリスビーに変身。お家のなかでも外でも遊べます。

(image by PresenPic 1 2 3 4 5 6
(image by 写真AC 1 2)

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る