生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. バッグは店舗で選ぼう!バッグを選ぶポイント

バッグは店舗で選ぼう!バッグを選ぶポイント

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

今回はバッグを選ぶ際のポイントをご紹介します。ちなみに画像は筆者の私物で、VISARUNOというブランドで縦型のショルダーバッグです。

バッグ選びのコツ

1.サイズ

バッグを買う際には必ず「利用目的」があるはずです。購入したバッグがその目的にとって小さ過ぎるとそもそも目的が達成できませんし、大き過ぎるとスカスカで使いづらくなりますし、不格好にもなります。

この点をしっかり確認するなら、ネットショップでなく必ず店頭でサイズを確認することが必須と考えます。

ちなみに筆者のバッグ(写真の物)は、11インチのパソコンを持ち歩きたいという明確な用途がありました。この大きさのバッグだと丁度いいくらいで収まります。

2.色

バッグの色が持ち主の雰囲気や服装に合っているかも重要なポイントです。バッグを選ぶ際はバッグ単体でなく、よくするファッション等も考慮してトータルコーディネートを考えると良いです。

例えば、普段からカッチリしたジャケットスタイルでお出かけされている方に、パステルカラー等の明るい色のバッグは合わないかと思います。

色を確認する際も、出来ればネットの画像でなく実物を店舗で確認したいものです。ネット画像と実物の色合いはどうしても異なる場合が多いです。

3.素材感

最後に、こちらも実物でないとどうしても分からないものとして素材感を挙げてみました。

皮やナイロンなど、色々な素材がありますが、同じ素材でも見た目や手触り等が異なってくる場合もありますので、やはり店舗で確認しましょう。

筆者の失敗談とまとめ

上記で筆者の思う注意点を挙げましたが、これらに共通することは、ズバリ、「必ず店舗で実物を確認してから購入する」ということです。

実は筆者は何度かバッグをネット通販で購入したことがあるのですが、納得の行く買い物ができたことがありません。

サイズが思った以上に大きな物が届いたり、ダークグレーという色で注文したのに実際に見てみるとどう見てもカーキ色だったり、思った以上に安っぽい感じがしたり、といったことがありました。

こういった失敗があったので、筆者は「バッグ購入は必ず店舗で」と決めています。

ショップスタッフからのアドバイス等のエピソード

店員さんのアドバイスが受けられるのもメリットです。候補が2つあったときなど、どちらがコンパクトに見えるか等のアドバイスをいただいたこともあり、自分だけで判断するより確実と感じました。

おわりに

読者の皆様も、是非お手軽だからとネット通販に頼らず、店頭販売まで足を運んでみて下さい。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130609194138 51b45be28e7b1

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る