生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 義理の兄弟と仲良く付き合っていくコツ

義理の兄弟と仲良く付き合っていくコツ

2013年02月05日更新

 views

お気に入り

はじめに

結婚をすると、相手だけでなく、相手の両親、家族、親戚とも付き合いが出てきますよね。姑問題は、よく耳にしますが、実は、義理の兄弟との問題も結構あるのもです。

そこで今回は、義理の兄弟と仲良く付き合っていくコツを紹介します。これから結婚を控えている人も、もう結婚している人も是非参考にしてみてください。

義理の兄弟と仲良く付き合っていくコツ

愚痴を言わない

義理の兄弟といくら仲良くなったからと言って、義理家族の愚痴を言うのはやめましょう。「義母に何か不安とかない?」と聞かれる場合もあると思います。しかしそこは「ありません」と言いましょう。

何か言いたいことがあるときは、旦那さんや奥さんに話をしましょう。義理の兄弟を挟むことで、問題がより大きくなったりする可能性があります。注意しましょう。

距離を置く

あまり仲良くしすぎないのも、うまく付き合っていくコツです。ある程度の距離間を持って接することをオススメします。

それは、仲良くしすぎると、例えば、子供をしょっちゅう預けられたり、お金を貸してくれと言ってこられたり、とトラブルになるケースが結構あるからです。

所詮、義理の兄弟は他人です。仲良くなったからと言って、本当の家族のように強い絆があるわけではないのです。

そして自分自身も、仲良くなったからと言って、義理の兄弟にしょっちゅう頼みごとをしたり、遊びに誘ったりするのは控えたほうが良いでしょう。

また、万が一、義理の兄弟となかなか仲良くなれない場合も、そのことについてはあまり悩まないようにしましょう。

義理の兄弟は、お友達ではないので気が合わない人がいても当然です。無理やり仲良くしても、ストレスが溜まるだけです。

おわりに

結婚は、当人同士の問題だけではないものです。しかし、義理家族等が原因で別れるケースも結構耳にします。そこで、義理の兄弟を持ったときは、今回の記事を参考にして、うまく付き合ってみてください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101125142305

本記事は、2013年02月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る