生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 2段階でお湯を注ぐ おいしいインスタント日本茶の作り方

2段階でお湯を注ぐ おいしいインスタント日本茶の作り方

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

本記事では、おいしいインスタント日本茶の入れ方を説明します。

用意するもの(1人分)

  • インスタント緑茶:0.8g
  • お湯:100㏄
  • カップ
  • スプーン
今回筆者が使ったのは「伊藤園 お~いお茶 抹茶入りさらさら緑茶」です。

インスタント緑茶の作り方

STEP1:カップに粉末の緑茶を入れる

スプーンに軽く一杯のインスタント緑茶を入れます。

STEP2:スプーン半分くらいのお湯をカップに入れる

分量のお湯から、STEP1と同じスプーンに半分くらいのお湯をとります。

そのお湯をカップに入れてスプーンで混ぜ、あらかじめ粉を溶かします。

STEP3:残りのお湯をカップに注いで混ぜたら出来上がり!

残りの分量のお湯をカップに注いで軽く混ぜたら出来上がり。

筆者なりのポイント

ポイントは、一気にお湯を注がず、一度極少量のお湯で粉を溶かすことです。

筆者はインスタントコーヒーも同じ方法でいれていますが、二段階で混ぜることにより粉がダマにならず残りのお湯を注いだ時にいっそう良い香りが立ちます。

注意点

注意点はステップ2で注ぐお湯の分量です。

ダマを作らないために、極々少なめに、粉末の半分程度のお湯にとどめることが秘訣です。

おわりに

手軽にいれられるインスタント日本茶ですが、ほんのワンステップ加えるだけでいっそうおいしく感じます。

ぜひお試しください。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130606191820 51b061eced5ed
  • 20130606191847 51b06207bafa9
  • 20130606191933 51b062350e98d
  • 20130606192034 51b0627251f40

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る