生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 通勤時間にわからない単語をチェック!ビジネス英単語の学習法

通勤時間にわからない単語をチェック!ビジネス英単語の学習法

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

仕事で必要な英語を覚えようにもなかなか時間がとれない、忙しいサラリーマンはそんな感じだと思います。筆者もなかなか勉強の時間がとれないので、通勤の電車を利用して勉強をしています。

今日は、筆者の英語の学習法について紹介します。

筆者の職場の環境

会社で、仕入れの担当をしています。

海外勤務の経験はありませんが、海外の取引先から直接商品の購入をする機会が多いので、英語での電話の応対や、送られてきた英文のFAXの処理という業務があります。また新製品の情報を仕入れる時に、海外のインターネットサイトを見る必要があります。

学習に必要な道具

  • スマートフォン(Galaxy S3)
  • メモ帳
  • ノート
  • 英和辞典
筆者は新グローバル英和辞典を使用しています。

STEP1

通勤時に電車の中で、スマートフォンで読める、英語のニュースサイトを閲覧します。

筆者が閲覧しているニュースサイトはJapan timesの英語版サイトです。文章が難しくないので、初心者にもおすすめできるサイトだと思います。

STEP2

まずは、文章を一気に読みます。

わからない単語があっても、その都度調べずに、1記事を一気に読みきります。そして大体の記事の意味を把握します。

STEP3

記事を読み終えたら、わからない単語を一つずつ、スマホのメモ帳に書き記します。

スマホのメモ帳機能が使えない方は、持参したメモに意味のわからなかった単語を、書いていきます。

STEP4

仕事を終えて帰宅したら、メモ帳を開き、辞書で単語の意味をチェックします。

インターネットの辞書機能で調べることも可能ですが、筆者は自分の手で調べた方が身につくのではないかと思い、英語辞書を使って意味を調べています。

STEP5

調べ終えた単語を記入するノートを用意し、日付と単語とその意味を記入すします。

時間がある時にノートを見ると、今までわからなくて記入した英単語が書いてあるのでそれが既に身についたかチェックし、忘れた場合はもう一度、暗記するようにします。

1日にどれぐらいのペースでやるべきか

筆者の場合通勤に45分かかるので、だいたい閲覧できるのは3記事くらいです。

わからない単語の数にもよりますが、家に帰ってきて、単語を調べたりする時間は30分くらい。合計1時間くらい、英単語を覚えることに費やしています。

あくまでも、通勤時間を効率的に勉強にあてたいと思っているので、平日の5日間の勉強になります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?通勤の時間を利用することで時間の節約ができるとともに、わからなかった単語をその場で調べるのではなく、後から再度調べることが反復効果にもなり、効率よく単語を覚えることができます。

よかったら、試してみてください。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130523194906 519df42259ff2

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る