生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 便利な貼るタイプを使おう!便座カバーを選ぶコツ

便利な貼るタイプを使おう!便座カバーを選ぶコツ

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

毎日使うトイレの便座カバーは清潔なものを使いたいですよね。ここでは、便座カバーを選ぶコツをご紹介します。

著者が持っている便座カバーについて

  • メーカー:ダイソー
  • サイズ:幅11cm×奥行40cm
  • 素材・成分:ポリエステル、ポリ塩化ビニル
  • 価格:100円
  • 購入時期:2013年4月

便座カバーの選び方

ポイント1:貼るタイプ

便座カバーは布タイプのものもありますが、貼るタイプをおすすめします。布タイプは被せるので、装着しにくいです。貼るタイプは便座に貼る位置を合わせるだけで、簡単装着できます。

ポイント2:便座の形にカットできるもの

便座は色々な形があります。著者の使用している便座カバーは、U型、O型、暖房・洗浄型、ポータブル型に対応しています。便座の形に合わせてハサミでカットしましょう。

ポイント3:洗濯可能なもの

汚れやすいので洗濯可能なものを購入しましょう。貼るタイプの便座カバーでも洗濯可能の表示があれば、洗濯機で洗えます。

100円という価格なので数個買ってストックしておき、子供が汚してもすぐに交換できます。カバーが薄いので、ストックしやすいです。

終わりに

いかがでしたでしょうか?どんな便座にも対応しているのでとても便利です。参考にして頂ければ幸いです。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130603231529 51aca50149183

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る