生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 日商PC検定(データ活用1級)の試験当日の受け方

日商PC検定(データ活用1級)の試験当日の受け方

2013年06月03日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

筆者は、日商PC検定(データ活用1級)を受検し、合格しました。その時の、試験当日の流れについて述べさせて頂きます。

当日の持ち物

  • 受験票
  • 時計
  • 会場への地図
  • 身分証明書:顔写真付きで氏名が分かるもの

試験はパソコン上で行います。

スマホをお持ちの方は、会場まではGoogleMapなどの地図アプリを使ってもいいでしょう。ただし、試験中はスマホの電源はOFFにしなければいけないため、腕時計は忘れないでください。

当日の流れ

会場に行くまで

事前に、会場の場所や行き方、所要時間を調べておきましょう。

また、余裕を持って30分くらい前に到着するといいでしょう。著者の時は10時に試験開始でしたので、9時半前に会場である大学に到着しました。

著者の場合、試験日が日曜の午前でしたので、普段の日曜のように寝坊しないように目覚ましを準備しました。

試験前の手続き

会場の大学に着くと、受験番号ごとの教室割り振りの一覧が掲示板に貼られていました。自分の番号を確認し、教室に向かいました。

試験開始までの間は、テキストを再度読み直し、最後のチェックを行いました。

試験時間になると、試験官の方が試験に関する説明(試験科目と時間、試験内容、合格基準、不正行為の禁止など)を行います。

試験開始~終了までの流れ

試験は知識科目、実技の2つに分かれています。

2級、3級と違い、各科目ごとに時間が分かれていません。試験開始90分以内に、自分で時間配分をして解く必要があります。著者は、過去の受験者から問題の内容や難易度なども含めてアドバイスをもらい、知識科目を30分、残り60分を実技と割り振りました。

実際に過去問を解いてみた結果、自分なら知識問題は30分あれば十分解けるので、残り時間でじっくり実技試験に取り組もうと判断し、この配分にしました。あくまでご参考としてお願いします。
早く解き終えても、退出はできませんでした。

知識科目

2級以下は選択式でしたが、1級は記述式になります。問題は2問出題され、250文字~400文字程度で回答します。

以下のテキストの内容に沿って回答することが求められます。丸暗記する必要はありませんが、内容を読んで自分なりの意見も述べることができるようにしておきましょう。

回答は、パソコン上の答案用紙にキーボード入力します。誤字脱字に注意しつつ、スピーディーにタイピングしましょう。

実技科目

パソコン上の問題文および課題ファイル(データ)を元に、データ集計やグラフ作成などを行い、最終的に報告書を作成するという形式です。著者の時は、売上実績の集計と課題について、報告をまとめるというものでした。

結果発表

2級以下と異なり、その場で採点されません。試験終了後、1ヶ月ほどすると自宅に結果が郵送されます。

おわりに

2級、3級と違い、一気に難易度が上がります。テキストを読んで、しっかりと準備をして試験に臨みましょう。

それでは合格をお祈りしています。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130525214759 51a0b2ff37d29

本記事は、2013年06月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る