生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 春・夏におすすめ!ストールの合わせ方

春・夏におすすめ!ストールの合わせ方

2013年06月02日作成

 views

ストールは上手に組み合わせると、ワンランクアップしたオシャレを楽しむことができます。今は、UV対策にもなりますよね。

今回は、春・夏のストールの合わせ方をご紹介します。

目次

所有しているストール

  • ブランド名:しまむら
  • 種類:薄手の平均的な長さのストール
  • 特徴:明るい花柄がポイントです。

ストールを合わせたコーディネート

コーディネート1

レーヨンのチュニックブラウスに合わせてみました。どちらも無地の洋服なので、柄物のストールとよく合います。春のまだ寒いときにしたコーディネートです。

ストールの柄のピンクと、ブラウスのピンク色を合わせてまとめてみました。靴も、そのピンク色に合わせて揃えました。

コーディネート2

ワンピースに合わせました。初夏の紫外線が気になるころに着ています。ワンピースに合わせると、縦長効果でスタイルもよく見えます。

ガーリーなコーディネートにしたいので、バッグも可愛いものに。でも、シンプルな色にしてストールが目立つようにしました。

サンダルは濃い色のものにすると、全体が引き締まります。

洋服に ストールを合わせる際のポイント・コツ

洋服は無地のものに

今回は、柄の入ったストールを使用しているので、合わせる洋服は無地のものにするとコーディネートしやすいです。そうすると、ストールと洋服の柄がケンカしてしまわないので、すっきりした着こなしができますよ。

ストールを使うのが初めての方も簡単にできるので、おすすめです。

ストールの柄の色に合わせる

合わせる洋服は、ストールの柄の色のどれか一色を使うと、簡単に素敵なコーディネートができます。そうするなら、ストールに色んな色が使われていても洋服に合わせやすいです。完全に同じ色でなくても、同色系の色の洋服をチョイスすると良いと思いますよ。

洋服は原色よりも、淡い色のほうがストールがより引き立ちます。

ストールは垂らす

首にぐるぐると巻きつけてしまうより、首に二周ほど巻いて少したらしたほうがオシャレだと思います。春・夏にストールを合わせるときは、ぐるぐる巻かないほうが暑くないですし、すっきりみえますよ。

上記で述べたように、長く垂らすことによって縦長効果があって背も高くみえる気がします。背の低い方にもおすすめです!

コーディネートの失敗談

柄のストールと柄の洋服を合わせたら、ごちゃごちゃしておかしなコーディネートになってしまいました。いくらストールの柄の色と似た色の洋服を合わせても、柄物の洋服だと柄同士がケンカしてしまって失敗しました。

合わせる洋服には、十分注意が必要です!

ストールを使って上手にコーディネートするために

1番大切なポイントは、柄物のストールを巻くときは必ず「無地の洋服を合わせること」です。パンツ・スカートも無地がおすすめです。ストールを合わせるのが苦手な人でも簡単にできますよ。

著者は、2番目のコーディネートを夏にする機会が多いですが、日焼けしやすい首元もストールを巻くことによってUV対策になるので気に入っています。友人からも、「柄のストールを巻くと明るく華やかになっていいね。」と好評です。

地味になりがちな服でも、ぱっと明るさをプラスできるので、明るい色のストールを巻くことをおすすめします。

おわりに

いかがでしたか。ストールは、UV対策はもちろん防寒にもなりますから、手持ちの洋服と上手に合わせてオシャレをより楽しんでください。

参考にしていただけたら、嬉しいです。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130601203511 51a9dc6fce188 thumbnail
  • 20130601203731 51a9dcfb9dbb1 thumbnail
  • 20130601204025 51a9dda935872 thumbnail
  • 20130601205037 51a9e00d33cc6 thumbnail

本記事は、2013年06月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る