生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 男性が思わずOKしたくなる告白のタイミング7選

男性が思わずOKしたくなる告白のタイミング7選

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

最近では恋愛において、男性より女性の方が積極的にアプローチをかけるということも少なくはありません。草食系男子が増え続けている中で、女性だからってずっと男性からの告白を待っていても、そんな日は来るとは限らないですよね。

大人しく待ち続けている間に年齢だけを重ねていく…なんてことも充分に有り得る世の中になってしまいました。

そこで、好きな人に対して自分から行動を起こしたいという女性の方に、男性が思わずOKしたくなっちゃうような、告白するタイミングやシュチュエーションなどをご紹介させていただきたいと思います。

告白の心得!

準備を大切に

告白をするにあたって一番大切なのは、タイミングやシュチュエーションよりも事前の準備です。

意中の男性に対してはある程度成功しやすいように、前もってアプローチをしておく必要があります。

「女」として意識させる

告白を断られるケースで多いのが、友達としか思えない、妹みたい、などの恋愛対象から外れているという理由です。これは一緒に過ごす時間が長いと男性がどこかで慣れたり、割り切ってしまうからです。

女性に比べ男性は、見た目や性的欲求から恋愛をすることがほとんどです。そのためには、準備には時間をかけすぎないことも重要になってきます。

失敗のリスクを頭に入れておく

告白するということは、前に進むということです。当然気持ちを打ち明ける前には戻れません。

相手の答えによっては、それまでの関係や距離が保てなくなるというリスクは頭に入れておいてください。

タイミングとシュチュエーションについて

先に結論から書きますが、成功率の高いベストな告白のシュチュエーションやタイミングというのは、基本的に男性の脳が興奮状態にある時を狙います。

ドキドキたり、興奮していることは、恋心に似た感覚なので、男性に対し告白するタイミングとしてはドキドキ感がある時が最適です。

そのためのおすすめのシュチュエーションなどを、以下7選ご紹介したいと思います。

思わずOKしたくなっちゃう告白のタイミング7選

1:スポーツのあと

これは有名なお話だと思いますが、スポーツをした後に告白すると成功率が上がるなんて聞いたことありませんか?これは相手の脳が興奮状態になっているからだそうです。

ウィンタースポーツやマリンスポーツなどのアクティブに体を動かした後に告白するのがおススメです。

2:相手の好きなものを観賞したあと

相手の好きなアーティストのライブ、好きなスポーツの観戦などの帰りに少し落ち着いた場所で告白するのが効果的です。

大好きな歌手やスポーツ観戦で白熱すると、テンションが上がりかなり興奮状態になります。そこを狙いましょう。

3:バレンタインなどのイベント

男性は意外と気にしていないように見せかけて結構気にしています。特にフリーの男性はこの日に期待している方も少なくありません。

最近は友チョコなどが多いので、本命ということがはっきりとわかるような特別な贈り物と同時に告白することをおすすめします。

4:部屋に招く

男性からすると女性の部屋に行くのはかなりドキドキするものです。女性独特の部屋の香りが男性の心を躍らせます。

そこで、家庭的なところをアピールするためにも手料理を振る舞うとさらに効果的です。

レシピは、クリームシチューやグラタン、クラムチャウダー、カルボナーラなどのクリーム系料理がおすすめです。

男性はクリーム系の料理をあまり外で食べる機会は少ないので、家庭的な印象があるのでおすすめです。

5:遠出をした先で

いつもいかないような旅行先など、普段とは環境の違うところには緊張感や不安感があります。

その中での二人は、より親密な状態なので二人にとっては忘れられない告白になります。

6:テーマパークの帰り

男性には乗り物好きな人が多いです。車やバイクもそうですが、珍しい乗り物などに乗るとテンションが上がります。

特に絶叫マシーン好きなやんちゃな男性には、テーマパークへ誘ってからの告白が効果的です。

7:お酒のあとに

これはリスクも高いのであまり強くおすすめはできないのですが、一番成功例が高いのがやはりお酒の席です。中でも特にメジャーなのが、カラオケの帰りです。ほろよいくらいを狙うのが効果的です。

お酒を飲んでいるとガードがゆるくなります。男性は性的欲求も高まるので、女性からのアプローチを受け入れやすくなります。

しかし、お酒を利用すると後からグダグダな関係になりやすいです。けじめのないノリで付き合ってしまったり、体の関係が先になるケースが多いので、男性にとって都合のいい相手になってしまう恐れがあります。

あまり飲みすぎている時は記憶が曖昧になったりするのでやめましょう。

悩める乙女へアドバイス

興奮状態を狙った告白方法を紹介してきましたが、これはひとつの印象を与えるための手段に過ぎません。

自分の好きな相手が同じように自分のことが好きだなんて、ほぼ奇跡のようなものです。

失敗することを恐れている方も多いと思いますが、告白してはじめて相手に気持ちが伝わり、その場では断られたが、そこから男性の方が意識し始め最後は恋に落ちたというケースもたくさんあります。つまり気持ちは伝えないと何も始まらないのです。

気持ちを伝えてそこからどうするかが、本当の恋の始まりだと思うので、まずは行動してみることをおすすめします。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130529024725 51a4edad45751

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る