生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 挽きたての香りを活かしてくれる電動コーヒーミルの選び方

挽きたての香りを活かしてくれる電動コーヒーミルの選び方

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

元々は手動のコーヒーミルを使用していたのですが、忙しい朝やホームパーティでの大人数対応など、手動では中々大変なため、電動コーヒーミルを購入しました。

その際に選んだポイントを紹介します。

著者が持っている電動コーヒーミルについて

  • メーカー:Meitta(メリタ)
  • 商品名:セレクトグラインド
  • 価格:5,641円
  • 購入時期:2012年5月
価格はネットショップで、コーヒー豆「500g 1袋、200g 2袋」とセットになっていたものです。

特徴

  • 内部がステンレス製なので、掃除がしやすく耐久性も強い。
  • 強力モーターとステンレス刃で、スムーズ且つ均一なグラインドが可能。
  • 指先でスイッチ操作が簡単、挽き具合や時間を自分で調整可能。
  • 安全スイッチで安心して使用可能。

電動コーヒーミルの選び方

ポイント1:挽き具合の調整が可能

手動と同様に、挽き具合の調整が簡単に可能であり、加えて「香りが引き立つ」というクチコミが多かった点は決め手となりました。

やはりコーヒーは、あの素敵な香りがまずは必要ですからね。

ポイント2:価格

インターネットで電動コーヒーミルを探していて、たまたまではありますが、見つけたタイミングが非常にリーズナブルに購入できるタイミングでした。

今回は偶然ですが、今回の例のように何かがセットになっているようなものを購入すると、結果としてリーズナブルで良いですね。

ポイント3:ブランド

コーヒーミルなどのメーカーとして、よく目にしたり耳にするのが、カリタとメリタです。

ブランド名の知名度だけでなく、品質でも有名なブランドであった点も、非常に大きなポイントでした。

おわりに

購入してみて、やっぱり手動より断然ラクです!そして、手動と同様に香りが消えることなく、むしろ引き立つので満足してます。

後押しはリーズナブルさでしたが、それがなくても何れ購入していたと思います。

今回のポイントを抑えて、自分にぴったりの電動ミルを見つけてみてくださいね。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130529215959 51a5fbcf77d04

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る