生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 無駄なスペースを作らない!クローゼットの片付け方法

無駄なスペースを作らない!クローゼットの片付け方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

クローゼット用の収納ケースを使い、上手にクローゼットを片付ける方法についてご紹介します!

収納の方法

クローゼットの中に大人用のジャケットやコートをつるした場合と、スカートをつるした場合では、下の空きスペースの大きさは異なります。

そこで、つるした時の丈が同じくらいのものをまとめてつるして、開いたスペースの高さに合わせて収納ケースを置くようにしています。

収納ケースの中には畳んだ衣類を収納しています。

収納のポイント

衣替えをしたら次のシーズンまで使わないものは蓋つきの収納ケース、シーツなどのベッドリネンなどはたまに出し入れするので、引き出しタイプの収納ケース、と収納ケースの種類を分けて使用しています。

蓋つき収納ケースには畳んだ衣類が入っているのですが、家族それぞれでケースを分けているので、衣替えも楽ちんです!

普段出し入れしている時に気をつけること

クローゼットには防湿剤を入れて、ベッドリネンなどを出し入れするときに、防湿剤の状態をチェックしています。

著者は、つぶつぶが湿気を吸うと液体になるタイプの防湿剤を使用しているので、液体になっていたら取り換えるようにしています。

その他注意点

クローゼットの中は湿気がたまりやすいので、お天気のいいカラッとした日にはクローゼットを開けてなかの空気を入れ替えるようにもしています。

おわりに

いかがでしたか?是非この方法を試して、すっきりとしたクローゼットにしてみてくださいね。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130517071954 51955b8ab8fbe
  • 20130529221047 51a5fe57147b6

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る