\ フォローしてね /

大切な洋服を虫食いから守る方法

虫食い被害に遭った洋服には穴が開き、せっかくの服が台無しになってしまいます。狙われやすいのはウールやシルク、カシミアなどの動物繊維で作られた服。さらに食べこぼしや皮脂汚れなどがついていると化学繊維でも被害に遭うので、他人事だと思わずしっかり対策をしましょう。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi
  • 全員が対象

    適当にしまうと食べられちゃうので他人事ではない

  • 狙われるのは

    高い服ほど虫に食べられるので要注意!

  • ポイント

    防虫剤の効き目があるのは衣装ケース8分目まで

衣替えで洋服をしまう際は、しっかり防虫対策をしてから収納しましょう。

何も考えずに服を適当にしまうと、次に取り出したときに知らない穴がたくさん…。まさに、その穴こそが虫に食べられた跡です!

今まで特に対策をしていないけど、服を虫に食べられたことがないから大丈夫、なんて油断は禁物。それはつまり、ずっとエサを置いて虫を誘い続けて、食べてもらうのを待っている状態です1

そこで虫食い被害ゼロを目指し、防虫対策のコツをお教えします!

本記事は、ブランディアのご協力により、2013年に執筆されたものです。

狙われやすい動物繊維

大切な衣類をダメにする虫食いの犯人は、主にカツオブシムシ類とイガ類の仲間。洗濯ものに卵や成虫が付くことで、外から家の中に侵入してきます2

これらの害虫に特に狙われやすいのがウールやシルク、カシミアなどの高級素材。いわゆる動物繊維が使用されている衣類で、動物繊維のタンパク質こそが衣類を食べる虫の栄養源なんです。

もちろん、虫は値段やブランドを見て食べているわけではないので、高いものじゃないからといって油断していると被害に遭う可能性があります。

虫食いを予防する衣類の収納方法

1:汚れを落としてから収納

衣替えで衣類を収納する場合には、必ず汚れを落としてから収納することが大切です。

食べこぼしのシミや黄ばみなどが付いていると、害虫が栄養分として食べてしまうので要注意!

汚れた衣類はウールやシルク、カシミアなどの動物繊維に限らず、綿や麻などの植物性繊維、ナイロンやポリエステルなどの化学繊維さえも被害に遭います3

生地によって洗濯のみで大丈夫なものもあれば、クリーニングが必要なものもあります。いずれの場合も一度着たものは必ず洗ってから収納しましょう。

2:収納場所を掃除

また、収納する場所や収納ケースを掃除することも大切です。

髪の毛やペットの毛、糸くず、ほこりなどが溜まっていると、虫にとって繁殖しやすい環境を与えることになります。

虫食い対策に効果的な防虫剤の使い方

1:置き方ひとつでこんなに変わる

防虫剤の成分は空気より重いので、上から下に広がります。なので、収納ケースにしまう際は、防虫剤を衣類の間にはさむのではなく、上に置くと全体に広がり効果的です。

また、吊り下げるタイプは等間隔にかけると効果的です。

2:衣装ケースは8分目まで!

防虫剤は、気化して効果を発揮します。

そのため、収納スペースいっぱいに衣類を詰め込んでしまうと、空気が流れず防虫効果が行き渡らない結果に。これではせっかくの防虫剤もチカラを発揮できません。

衣類を収納するときは、収納ケースの8分目くらいまでがベストです。

また、衣類は積み重ねるよりもタテに立てて収納すると、防虫剤の効果がケースの下部にまで届きやすくなります。

防虫剤にはこれまで有効期間が6ヵ月間のものと1年間有効のものがありました。ただし、現在では、1年間有効タイプが主流となったため元記事にある「有効期間を有効活用」の項目は省略させて頂きます4

アイロンを効果的にかけて虫食い予防

高温のアイロンをかけることで衣類についた害虫の卵を退治することができます。

洗濯やクリーニングに出せない衣類には、シミとりやお手入れ後にアイロンを使用するのが効果的です。

また、害虫の卵は熱に弱いので、高温の乾燥機にかけるのも有効ですよ5

しっかり防虫!ばっちり予防!で大切な衣類を虫食いからお守りください。

(image by PIXTA)
(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

追記した箇所一覧

  • 12018年03月16日「防虫対策の必要性」について追記しました。
  • 22018年03月16日「害虫の種類」について追記しました。
  • 32018年03月16日「被害に遭う繊維の種類」について追記しました。
  • 42018年03月16日「防虫剤の有効期間」項目を削除しました。
  • 52018年03月16日「高温の乾燥機」について追記しました。
このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。