生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. コンパクトですぐに取り出せるカメラポーチの選び方

コンパクトですぐに取り出せるカメラポーチの選び方

2013年05月29日作成

 views

手軽でコンパクトに持ち運びができるものがいいと思い、このカメラポーチを選びました。今回は著者のカメラポーチを選ぶ時のポイントをご紹介します。

著者が持っているカメラポーチについて

  • メーカー:HAKUBAのDigital poche(デジタルポッシュ)
  • 価格:1365円
  • 購入時期:2010年頃
  • スペック:取り出ししやすく、型崩れせずに、軽量な所がポイントです。メモリーカードを入れるポケットがついています。

カメラポーチの選び方

ポイント1:持ち運びのしやすさ

家族写真、特に子供のイベント時の写真を中心に撮ることが多いので、バッグの隅などに入れて持ち運びのしやすい、かさばらない、軽い所が気に行っています。カメラと同時に購入したので、カメラにぴったりサイズで、とても使い勝手がいいです。

ポイント2:取り出しやすさ

ポーチ自体にフックがついているので、バッグの取っ手にかけておけます。「今だっ!」というシャッターチャンスが訪れたら、両側ファスナーで開けやすいので、ストレスを感じずにすぐにカメラが取り出せます。

ポイント3:色

カラフルな水色です。シックな色もかっこいいけど、パッと目に付く色だと、例えバッグの中でもすぐに目に飛び込んでくるので、パッと探し出せる所がとてもうれしいです。

おわりに

購入時に、実際にカメラを出し入れする場合、持ち歩く場合などのシミュレーションをしてみると良いです。そうすることで、思ったよりも口が開かず、入れにくい、取り出しにくいかもなどに気付くかもしれませんよ。

お気に入りのカメラをお気に入りのポーチに入れて、これからも、素敵な写真撮影ができるといいですね。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130528002706 51a37b4acd8e4

本記事は、2013年05月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る