生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 遺産の宝探し!京都観光の体験談

遺産の宝探し!京都観光の体験談

2013年11月02日更新

 views

お気に入り

はじめに

昨年の秋に主人と結婚記念を兼ねて、2泊3日で京都へ旅行にでかけました。人生で初の京都旅行だったため、有名な観光スポットめぐりをしました。

ガイドブックを片手に電車とバス移動して、観光スポットを巡る旅はまるで宝探しをしているようでした。その中でのおすすめスポットをご紹介します。

嵐山

季節が紅葉にはまだ早い、10月上旬の旅行だった為、紅葉ではなく緑が美しいと聞いていた、嵐山を散策しました。

天龍寺

天龍寺は想像していたよりもこじんまりとしていましたが、とても品があり洗練されたお寺でした。広大な庭園の植物の美しさと天龍寺の建築美に心が潤います。

  • 行き方:嵐電嵐山駅から徒歩5分、JR「嵯峨・嵐山」下車徒歩5分、市バス停京福嵐山駅前からすぐ
  • 料金:庭園500円、諸堂は追加100円、法堂は別途500円
ホームページはコチラ 天龍寺

竹林の道~野宮神社

竹林の中に佇む野宮神社へ。竹林の道は歩道左右に竹がぎっしり埋まり、竹のアーケードから太陽が差し込む光は神秘的で圧巻でした。

源氏物語に登場する野宮神社。えんむすびの神様、子宝安産の神様として有名です。かわいい印象の神社でした。子宝に恵まれるようにお祈りしてきました。

  • 行き方:嵐電嵐山駅より徒歩5分
  • 料金:無料
ホームページはコチラ 野宮神社

伏見稲荷大社

テレビなどでよく見かける千本鳥居が連なる稲荷神社の総本宮。とても広大で美しい「お稲荷さん」神社は、当初は行く予定のなかった場所でしたが、今回の旅ではもっとも印象に残りました。稲荷神の使いとされている狐がいろいろな所で見守っています。

千本鳥居はTVでみるより迫力があり壮大で、遅い時間に行った事もあり、あたりが暗く人もまばらだった為か、異次元に引き込まれそうで少し怖くもなってしまいました。

  • 行き方:京都駅からJR稲荷駅からすぐ
  • 料金:無料
ホームページはコチラ 伏見稲荷大社

東寺

日本の仏像が集結する空海ゆかりの東寺。境内は五重塔をはじめ、国宝が集まっています。今まで仏像などに興味はありませんでしたが、仏像の壮観さに心を奪われすっかり魅了されてしまいました。

最終日に駆け込みで向かった東寺では、あいにく雨が降っていましたが、雨が風情をだし五重塔がきらきらしていました。

  • 行き方:JR京都駅から徒歩15分、近鉄東寺駅から徒歩10分
  • 料金:御影堂・食堂は無料。
ホームページはコチラ 東寺

行ってみた観光スポットのよかったところ、イマイチだったところ

今回の京都での観光は、どれも印象に残る良い旅になりました。中学生の修学旅行のような観光スポット巡りは大人になった今だからこそ、歴史のすごさを感じさせてくれました。

この記事で取り上げた嵐山、伏見稲荷大社、東寺は観光客が多くいる中でも、ゴミなどがひとつも落ちていなく、とてもきれいに手入れがされ、管理をしている方達の愛情が伝わるようでした。

最後は歴史の建築物と紅葉がひとつになった景色も見てみたかったと、欲がでてしまいました。シーズンに行ける方は紅葉や桜の時期もいいですね。

ひとつ残念だったのが、主人の一番楽しみにしていた清水寺では修復工事をしていたようで、ネットが張ってあり、いまいちでした。

京都府旅行する人に向けて観光に関するアドバイス

今回の旅で宿泊したホテルが新・都ホテルでした。京都駅から徒歩2分の所にあり、観光がメインの旅ではアクセス抜群の場所にありました。

京都旅行ではタクシー移動が便利だと知人の方に伺っていたのですが、少しでも費用を抑えたく、バスと電車移動をしました。

バスは行き先や停留所などがとても分かりやすく明記されており、普段、バスに乗りなれていなくてもスムーズに目的地に行く事ができました。市バス専用一日乗車券カードが500円で販売されており乗車料金もとってもお得でおすすめです。

他にも錦市場や祇園の街、清水寺へ続く坂道でのお土産探しなどもおすすめで楽しめます。桜や紅葉シーズンではありませんでしたが、十分に楽しめました。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130521180033 519b37b14bf97
  • 20130521162750 519b21f6090ce
  • 20130521164159 519b2547f2abb
  • 20130517173410 5195eb823a377
  • 20130517173218 5195eb12b64f2
  • 20130521173002 519b308ab42e4

本記事は、2013年11月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る