生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お店の雰囲気を一緒に楽しむことから!ナンパのおすすめスポット

お店の雰囲気を一緒に楽しむことから!ナンパのおすすめスポット

2013年05月26日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

ナンパというと、男女問わずあまりいいイメージを持たない人が多いでしょう。軽々しそう、無視されそう等のネガティブイメージを持っていませんか?

ナンパは敷居が高くスマートにこなすのは難しいと思いがちですが、場所を選べば自然な形で女性に声をかけられますよ。

今回は、筆者おすすめのナンパスポットとナンパ方法をご紹介します。

おすすめスポット

お酒が飲めるお店

これは基本です。お酒のある場所ほど、リラックスして知らない人とも話ができる場所はありません。

お客がほとんど立っているお店

ここが重要です。座っている人のみのお店だと、近づくのも移動するのもお互い勇気がいりますし、やり方によっては声をかけるのはちょっと不自然です。

スタンディングのバーやクラブ等、人が自由にあちこち行き来できる場所なら、ふいに声をかけられることもそれほど不自然ではありません。

ナンパの基礎知識

声のかけ方

相手の女性は1人でもグループでもかまいません。話に盛り上がっていたら少し待ち、ちょっと落ち着いたところで飲み物を取りに行く、またはお手洗いにいくフリをして女性のそばまで行きます。飲み物を持って、軽く声をかけます。

  • 「何を飲んでいるの?」
  • 「楽しんでる?」
  • 「こんばんは!」

上記のような軽い挨拶なら何でもOKです。重要なのは「ナンパ目的」という気持ちを全面に出さないことです。あくまで、お店の楽しい雰囲気のついでにちょっと声をかけてみました。

「今日は楽しいね!」というノリで声をかけてみましょう。女性が「うん楽しいね!」というノリで返してくれたら大成功です。

「一緒に飲まない?」などの「誘い」は、挨拶の後ある程度盛り上がってからにしましょう。

会話の仕方

声をかけて相手が応じてくれたなら、会話を弾ませるステップに進みましょう。ここでもあくまで、この場を楽しんでいるという気持ちを伝えることが大切です。

なお、敬語で話すか親しげに話すかは相手の反応しだいで変えてみましょう。人によって感じ方が違うので、少し違うと思ったら口調を相手に合わせてみることでより成功率が上がります。

効果的な例としては「ここは雰囲気いいよね。いつも来ているの?」や「お酒のおいしい店だね、自分は今日初めて来たんだ」等、お店について話してみると良いでしょう。

自分や相手のことを話すのは会話が弾んでからにしましょう。

注意点

特に相手にお酒をごちそうしたりする必要はありません。間をおいてでもかまわないので、ちょくちょく話しかけ長く会話をつづけてみましょう。

女性もずっと一人の人と話していると疲れてきたり、「この人はなぜずっと話しかけてくるのだろう?」と警戒したりします。適度に離れて別の場所でお酒を飲んだり、移動したりしつつ会話を続けましょう。

会話が弾んできた後のナンパ方法

自分や相手のことを話す

会話が弾んできてから、自分や相手のことをおりまぜて話しましょう。「仕事は何をしているの?」や「お酒は何が好きなの?自分はワインが好きでこの店にきてみたんだ」等、当たり障りのない話題にしましょう。

次の約束を取り付ける

その日でも、後日でも構わないので「次の約束」を取り付けます。「来週またきたいんだけど、来週くる予定はある?」ときいて、またここで会おうという誘いをすることができます。

また、「この後少しご飯を食べたいんだけど、もうご飯食べた?」ときいて別の店に行こうという誘いをすることもできます。なるべく女性が構えずに、手間をとらせずに次につながる提案をしましょう。

連絡先の交換

次の予定をとりつけられたら、連絡先の交換を提案しましょう。いずれのステップも、女性が引き気味な場合はすぐに「そうか、じゃあまたここで会おうね」といって引きましょう。

相手が引き気味な場合にすぐ引くことで、あなたへの印象がぐっとよくなりますよ。

アドバイス

「楽しい相手と楽しく過ごしたい」と思っている女性は多いものです。ならばあなたが楽しい相手になり、女性と楽しく過ごすことがナンパの1番の秘訣です。

「なんとしても一緒に過ごすぞ」と構えず、自分も初めての人との会話を楽しみながら女性と親しくなっていくことがナンパを成功させる近道といえるでしょう。

ぜひこの記事を参考にしてナンパを成功させて下さい。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130526165145 51a1bf119d306

本記事は、2013年05月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る