生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 入学時に加入がお薦め!高校生のための傷害保険の選び方

入学時に加入がお薦め!高校生のための傷害保険の選び方

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

筆者の息子が高校生になった時、それまで全く保険に入っていなかったため、傷害保険に入る事にしました。通学中の怪我などに備えるためでもあります。その時に入った傷害保険の選び方について、書いていきます。

加入者の性別と、保険に加入した当時の年齢

加入者は男性で、当時の年齢は15才です。

当時加入したいと考えていた商品の条件

  • 高校3年間だけ加入の保険
  • 割安のもの

実際に加入した保険商品とその詳細

実際に加入した保険商品は、AIU保険の傷害保険です。怪我をした時の保障に加え、個人賠償責任補償が特約としてついているものを選びました。

それを選んだ理由

他の保険に比べると割安だったこともありますが、入院した時の保障などもついていること、何よりも、個人賠償責任補償がついていることが、とても大きかったです。

個人賠償責任補償がついていると、自分が怪我したのではなく、他人や物に損害を与えた時も補償として保険が支払われます。自転車で人にぶつかった場合も、補償されます。

通学が自転車なので、走行中に人にぶつかった時のことを考えると、個人賠償責任補償はついている方がいいと思いました。そのため、この傷害保険を選びました。

他を選ばなかった理由

いくつかの候補と比較検討しましたが、他の保険では保障内容は同じでも、とても高額だった事が、選ばなかった理由です。

ふり返ってみて思うこと

高校生になると、どんどん行動範囲も広がっていきます。力もつきますし、体格も大きくなります。そのくせ、まだ子供なのか、無茶もします。高校生だからこそ、傷害保険はしっかり入っておいた方がいいと思いました。

とはいえ、入学の時の慌ただしさの中で加入したため、よく調べることが出来ませんでした。もう少し色々と調べ、もっと他の保険会社も検討すればよかったかなと、今になって思っています。

おわりに

小さな子供の頃も怪我をよくしますが、体格が大きくなると乗る自転車も大きくなり、スピードも出るようになります。そのため、転んだ時の怪我はより大きくなります。

高校生だからこそ入るべき保険というものがあるのだという事を、今回、親として初めて知りました。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130520105425 5199825117eb7

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る