生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 韓流ブームの今がチャンス!お金をかけずに韓国語を学ぶ方法

韓流ブームの今がチャンス!お金をかけずに韓国語を学ぶ方法

2013年05月25日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

韓流ブームの波が来てからもう何年も経ちます。韓国語を勉強している方も多いのではないでしょうか。

著者の母は「冬のソナタ」時代から韓流ドラマにはまり、わずか3年ほどで独学で韓国語を身につけ、旅行先のソウルで屋台のおじさんと会話ができるまでになっていました。 語学好きの著者も、韓流ブームが来る前の1998年、スクールに通い韓国語をかじったことがありますが、50代後半の母に一気に抜かれてしまいました。

そんな著者自身の韓国語学習経験と、著者の母の驚くべきスピード上達を参考に、お金をかけずに、韓国語の会話に必要な語彙力、ヒアリング力、スピーキング力を鍛える方法をお教えします。

1. 基礎固め:ネット環境を活用して、短期集中で!

覚えるハングル文字はたった24種類、動画サイトを活用すべし

ハングル文字は、母音や子音の部品を組み合わせて表現しますが、その部品の数は、全部で40個。うち16個は、2つの子音を組み合わせて1つの子音にする合成字母というものですので、覚えるべき文字の数は、たった24種類です。平日仕事をしている人でも、1週間もあれば覚えられるでしょう。

日本語や英語にはない発音の種類がありますので、 Youtubeなどの動画サイトで発音も併せて確認するのがよいでしょう。

おすすめの動画はこちらです。

文法は日本語とそっくり、「韓国語 入門」でサーチすべし

基本的な文法は日本語と似ていて非常に簡単ですので、「韓国語 文法 入門」などで検索して、体系的に書かれておりかつ自分が見やすいと思うサイトを活用するのが良いです。せっかちな著者は、入門テキストを買って1ページ目から順番にこなしていく方法より、この方法が手っ取り早いと思いました。

少しでも早く何か話せるようになりたいという方は、細かいことは置いておいて、日本語の「てにをは」や「~から」「~だから」にあたる助詞を覚えることをお勧めします。英語と違い、日本語を話す感覚で単語を並べると、だいたい通じる文章になるからです!

このサイトは、「てにをは」から学ぶ章立てになっていてお勧めです:韓国語入門編

2.語彙力: 単語帳・フレーズ集は、1冊ずつ買う

単語帳

ハングル文字と文法はウェブ上の無料ソース活用をお勧めしましたが、単語は簡単な単語帳を1冊買って、丸ごと覚えるつもりで暗記をしていくことをお勧めします。単語だけは残念ながら、一度読めば身に付くわけでも、聞き流せば身につくわけでもないからです。最近はスマホアプリなどもありますので、それを活用するのもいいと思います。

お勧め単語帳は、起きてから寝るまで韓国語表現700です。

逆に言うと、単語さえ覚えてしまえば、前述のとおり、日本語を話すつもりで繋げればいい訳ですから、少しでも早く語彙力は伸ばしてしまいましょう。

フレーズ集

余力があれば、決まった言い回しや基本的な文法を定着させるために、CD付きのフレーズ集を1冊買いましょう。著者は、フレーズ集のCDをiPodに入れて、通勤時間中何度も聞き、自宅では何度も発音して、フレーズごと暗記してしまいました。頭で理解していても、言葉が出てこない!という症状は、この方法で解消されたように思います。

著者はこの本を使いました。同じ意味の文章を複数の表現で学べてお勧めです:日常韓国語会話ネイティブ表現

3. ヒアリング力:韓国ドラマでドリルを

韓国ドラマを見る

著者の実家では、ケーブルテレビでKBSを視聴することができますので、著者の母はありとあらゆる韓国ドラマを録画しておき、韓国語音声、日本語字幕にして、仕事後の毎晩2時間ほど視聴しています。ケーブルテレビの他に、DVDやブルーレイをレンタルするのも良いかもしれないです。

ポイントは、音声を韓国語、字幕を日本語とすることです。「あ、この単語知ってる!」と思って日本語で確認する、というサイクルを毎日繰り返すうちに、字幕が細かい内容を端折っていることに気づくまでになるでしょう。

ドラマでも映画でも構いません。

韓国ドラマ対訳集の活用

ドラマの台詞が日本語と韓国語両方で載っている教材が出ています。例えば、冬のソナタで始める韓国語などです。

韓国語を始めたばかりの頃は、たくさんのドラマや映画を見るのではなく、まずは1本のドラマや映画に集中して、対訳集を活用して勉強すると効果的です。著者の母は、この方法で一気にベースを作りました。

4. スピーキング力:日常生活でひたすら発信

iPhoneの言語モードを韓国語にする、自分のスケジュール帳やメモをハングルで書く、韓国語をつぶやきながら韓国料理を作る、かわいい女優さんの言い方を真似してみるなど、周りの人に迷惑をかけない範囲で、韓国語を自分から発信する練習をしてみて下さい。韓国語には「アラッソー」「ペゴッパー」など、響きがとてもかわいいフレーズが多いですよ!

おわりに

以上の方法は、著者と著者の母が実際に実践した方法です。いろいろと書きましたが、まずは好きになることからはじめるのが一番と感じています。

韓国に関する好きな何かを見つけて、楽しむついでに韓国語もマスターする工夫をしてみて下さい!

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130519232558 5198e0f618324

本記事は、2013年05月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る