生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 牛乳パックと新聞紙で子供用の椅子を作る方法

牛乳パックと新聞紙で子供用の椅子を作る方法

2013年04月22日更新

 views

お気に入り

強度がある牛乳パックなら子供の椅子が作れる!

お子様がいる家庭なら特に、牛乳の消費量って結構あるんじゃないでしょうか。その牛乳パックで椅子が作れるそうです。友人がやっていたのを聞いただけなので、写真がないのですが結構簡単にできちゃいそうです!

材料

  • 牛乳パック(作りたい大きさによりますが正方形の四角い椅子を作るなら9個)
  • 新聞紙 いっぱい
  • ガムテープ
  • ダンボール
  • 布、もしくは布テープ(椅子のまわりに貼れる分だけ)

作り方

  • STEP1:牛乳パックの口を全部あける
  • STEP2:新聞紙を詰める
  • STEP3:口を閉めてテープで貼る
  • STEP4:何個かつなげて組み立てる
  • STEP5:まわりにダンボールを貼る
  • STEP6:強度がしっかりしているのを確認したら、最後に布を貼ってできあがり!
検索してみると、こちらのページに写真付きで紹介されていました。牛乳パックの再利用として割とメジャーな方法なのかもしれません!

友人が作ったことがあると話していた牛乳パック椅子。小さい子供は椅子のサイズが成長ごとに変わっていくので手作りしたとか。
たしかに、意外なところで節約できるんだなぁと思いました。

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20091228150433

本記事は、2013年04月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る