生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お総菜パックを楽にリサイクルへ出す方法

お総菜パックを楽にリサイクルへ出す方法

2013年04月22日更新

 views

お気に入り

プラスチック容器のリサイクル

お総菜が入っているプラスチック容器などは、少しでも汚れを少なくして出したほうが資源として利用できるそうです。リサイクル用のボックスが置いてあるスーパーもあります。

でもあの容器、油ものとか特に、いつものスポンジで洗うとギットリ油がついてしまって後が大変ですよね。大変だとリサイクルに出すのがおっくうになってきます。
そこで今回は、エコしながら楽にリサイクルへ出す方法をご紹介します。

不要なタオルや服を切って置いておこう!

使わなくなったタオルや着なくなった洋服を小さめにカットして常備しておきましょう。それでプラスチックにこびりついたお惣菜などの汚れを拭き取ってみてください。
容器はキレイになるし、拭き取ったものはそのまま捨ててもOK。家事の手間を少し省くことができますね。

使用後のお茶パックも使える!

使用済みのお茶パックも同じように使えます。洗い流さずキレイになるので水道代や洗剤の節約にもなり一石二鳥です。
また、お茶には抗菌の作用もあるので、キッチンのシンクを洗うのにも適しています。
さらに、使用済みのお茶パックは乾燥させれば冷蔵庫や靴箱の匂い取りにも役立ちます!

意外に色々応用できます

鍋を洗うときなども同じように使わなくなったタオルや着なくなった洋服、使用済みのお茶パックを使用すれば、洗剤もちょっとで済むのでお財布にも環境にもいいですよ。

雑巾や布巾をわざわざ買っている方や、ティッシュを多用している方、1度この方法を生活に取り入れてみてください。結構な節約になりますよ!

本記事は、2013年04月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る