生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. [年金パラサイト]の意味と基礎知識

[年金パラサイト]の意味と基礎知識

2010年11月24日作成

 views

2010年新語・流行語にノミネートされた「年金パラサイト」の意味と基礎知識について解説します。

「年金パラサイト」の意味

「年金パラサイト」とは、親の年金に経済的に依存する中年の子を指します。

「パラサイト(parasite)」とは、もともと「寄生虫」「居候」といった意味です。

中央大学教授の山田昌弘氏は、2009年に著書『ワーキングプア時代』において、こうした中年が増えてくることを指摘しました。

実際に、総務省の調査によると35~44歳で親と同居する未婚者は2009年には約280万人となっており、そのなかでも失業者や無就業・無就学者、パートや派遣などの非正規労働者は、約74万人に上っているとのことです。

ワーキングプア時代

「年金パラサイト」の基礎知識

「パラサイト」といえば、かつて「パラサイト・シングル」という言葉がありました。

パラサイト・シングルは、経済的余裕のある親と同居する未婚の若者です。

典型的なパラサイト・シングル像といえば、生活費は親に依存して、自分の収入は趣味などに使うというお気楽な姿でした。

一方、年金パラサイトは、本来は親の老後の生活資金である年金で親子が生活するという状態ですから、事態はパラサイト・シングルよりもずっと深刻です。

中には、親の年金を目当てに、子が親を介護施設などに入居させるのを拒んでいるために、親が十分な介護を受けられないでいるという悲惨なケースもあります。

さらには、親の死亡届を出さず、子が年金を詐取し続けていたなんていう詐欺事件まで発生しているのです。

このように、年金パラサイトは喫緊に解決を図るべき深刻な問題です。

ただ、年金パラサイトは、単に「自立しない子・甘やかす親」という親子の内部関係にとどまらず、非正規雇用者が増えている今日の雇用情勢にも絡む問題なので、なかなか解決の糸口が見つからないのが現状です。

おわりに

いかがでしょう。「年金パラサイト」の意味と基礎知識についてご理解いただけたでしょうか。

当記事が、あなたが現代用語に対する理解を深める一助になれば幸いです。

本記事は、2010年11月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る