生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 初心者は揃えておきたい!ガーデニングの便利道具と使い方

初心者は揃えておきたい!ガーデニングの便利道具と使い方

2013年11月02日更新

 views

お気に入り

はじめに

筆者は、ガーデニングを始めて10年くらいです。ガーデニングをはじめるきっかけとなったのは、ハーブがブームになったことです。

筆者のガーデニングの舞台は、それほど広くはないベランダです。それでも、鉢を並べて、シクラメン、ローズマリー、ラベンダー、ベルフラワーなど、さまざまな草花を育てることができます。

今回は、ガーデニング初心者の方が、揃えておきたい道具・材料についてご紹介いたします。

初心者が揃えておきたい道具・材料

鉢底網

苗、鉢、土や肥料を買ったといっても、それですぐにガーデニングができるわけではありません。

鉢の底には、穴が開いていますよね。その穴は、水やりのときの水を逃がすためのものですが、そこに鉢底網という網をあてがうのが、正式なガーデニングです。

このように、鉢の穴を網でふさぐ理由は、穴から害虫が入ってこないようにすることと、水やりの際に、土が流出するのを防ぐためです。

鉢底石

鉢底網を敷いたら、鉢底石を入れます。軽石などが素材となっており、これは、鉢の通気性と水はけをよくします。鉢底石を入れることで、根腐れを防ぐことができます。

スタンド

スタンドは、できればあったほうが良いです。スタンドとは、鉢を置くことで、地面に直接、鉢が触れないようにするものです。

鉢が地面に直に触れていると、水やりの水を逃がすことができず、鉢底にコケができたり、ナメクジが発生したりします。それを防ぐために、スタンドに鉢を置くことが大事なのです。

鉢を清潔に保つことも、植物をダメにしないためには必要なことです。

ガーデニングにあると便利な道具

折りたたみ椅子

最後に、あると便利な道具をひとつご紹介します。折りたたみ椅子です。

ガーデニングでは、鉢に苗を植えたり、土を掘ったりするときに、中腰の姿勢になってしまいます。そのままでは、かなり肉体的に負担です。翌日、筋肉痛…なんてことも。

そんなときに、折りたたみ椅子があると、そこに座って作業ができます。中腰にならなくてよいので、大変ラクに植え替え作業ができるのです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。はじめて聞くようなアイテムもあったことだと思います。

ひと手間かけることで、苗が健やかに育ちます。これからガーデニングをはじめたい人は、これらの道具を揃えて、楽しくガーデニングできるといいですね。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130521152353 519b12f9bcba5
  • 20130521153203 519b14e390343
  • 20130521153437 519b157d3257e
  • 20130521153849 519b1679caac2
  • 20130521154452 519b17e46a545
  • 20130521155547 519b1a736c864

本記事は、2013年11月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る