生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 枕が苦手な方にオススメ!ベビー用低反発枕を選ぶ際のポイント

枕が苦手な方にオススメ!ベビー用低反発枕を選ぶ際のポイント

2013年05月22日作成

 views

筆者は枕が苦手でつい最近まで枕を使って寝た事がありませんでした。突然寝違えたのをきっかけに枕が苦手でも使える枕はないかと探した結果、とても優れた枕を見つけました。ベビー用低反発枕です。

さて、この記事では、ベビー用低反発枕を選ぶ際のポイントをご紹介します。

筆者愛用の枕について

  • メーカー:inportDept
  • サイズ:30×40cm
  • 高さ:2~3cm
  • 素材:低反発
  • 価格:980円
  • 購入時期:2013年3月

ベビー用低反発枕を選ぶ際のポイント

ポイント1:柔らかさ

手で軽く押して凹む位の柔らかいものを選ぶといいです。

筆者もそうですが、枕の苦手な方は枕はやわらかいものをおススメします。自然に頭が沈み込む位の硬さだと、枕をしているという感じがあまりしないので、抵抗なく使えます。

ポイント2:高さ

高さは3cm位のものを選ぶといいです。

枕が高いと違和感があり苦手な方は疲れてしまうと思います。高さは理想の枕選びでも基準とされてる3cm位が違和感がなくおススメです。

ポイント3:大きさ

枕の大きさは最低30cm×40cmはあるものを選ぶといいです。

ベビー用ですので当然小さいものが多いですが、あまり小さいと寝返りを打っただけで枕から外れてしまいますので、大人が使うには最低この大きさは必要になります。

30cm×40cmを基準に、これよりも大きなものであれば問題なく大人でも使用できます。

おわりに

枕をしないで寝ると首に負担がかかります。筆者も枕が苦手でしたがこのような枕を使い始めてから寝違える事もなくなり、翌朝の首の疲れもなくなったような気がします。

安価で購入できますので枕が苦手な方も是非試してみてください。

(image by 筆者)

著者:愛莉

この記事で使われている画像一覧

  • 20130518154418 5197234223d08 thumbnail

本記事は、2013年05月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る