生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 持ち運びやすさと機能性を!デジカメのカメラケースを選ぶポイント

持ち運びやすさと機能性を!デジカメのカメラケースを選ぶポイント

2013年05月21日作成

 views

デジカメを傷から守ってくれるケースは必需品ですよね。ここでは、カメラケースを選ぶコツをご紹介します。

著者が持っているデジタルカメラのケースについて

  • メーカー:ELECOM
  • 価格:2,000円
  • 購入時期:2011年10月
  • スペック:コンパクトでスリム、予備のメモリーカード1枚を入れるポケットが内側についている

デジカメケースの選び方

ポイント1:コンパクト&スリム

デジカメは鞄の中に入れて持ち歩くことが多いので、カメラケースはなるべくコンパクトでスリムなものを選びましょう。

ケースがかわいくても大き過ぎると鞄の中でかさばってしまいます。

ポイント2:予備のメモリーカードを入れるポケット付き

カメラケースの内側に予備のメモリーカードを入れるポケットが付いているものを選びましょう。

長期の旅行などの時には、メモリーカードが一杯になってしまうことがあります。予備のカードがあれば安心です。

ポイント3:カメラと一緒に購入する

デジカメ本体の大きさは会社や種類によって異なるので、なるべくデジカメを購入したときに一緒にカメラケースを購入することをおすすめします。

デジカメと一緒に購入すれば、カメラのサイズがわかるのでカメラにぴったりのケースを選ぶことができます。

ポイント4:汚れのつきにくい素材を選ぶ

鞄に入れて持ち運ぶので、なるべく汚れが付きにくい素材の物を選びましょう。

おわりに

参考になったでしょうか?お気に入りのカメラケースが見つかるといいですね。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130520204139 519a0bf3835e9

本記事は、2013年05月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る