生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 自分の用途から選ぶミラーレス一眼カメラ!

自分の用途から選ぶミラーレス一眼カメラ!

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

これは著者が愛用しているミラーレスカメラのNikon1j1です。

半年ほど前に価格が下がってきたので購入しました。買う前はこんなにミラーレスカメラが楽しいと思いしませんでした。

それでは著者の体験も含めミラーレスカメラの選び方をご紹介します。

著者が持っているカメラについて

著者の使用しているミラーレスカメラ7はNikon1j1という機種です。メーカーはNikonです。

センサーはソニー製の1インチセンサーを搭載しており一眼レフ特有のボケに関しては他のミラーレスカメラに劣りますが、1インチとセンサーが小さいため本体もレンズもコンパクトになっておりどこにでも気軽に持ち出すことができます。

キットレンズはF3.5~5.6の10mm~30mmとなっています。

メーカー

まずはメーカーを決めましょう。

メーカーは個人的な好みの部分が多いので基本的に自分の好きなメーカーでいいのですが、ミラーレス一眼はメーカーごとに特徴があります。

またメーカーごとにミラーレスカメラの位置付けなども異なるので、今回は代表してCanon、Nikonのミラーレスカメラを紹介します。

Canon

まずはCanonです。CanonのミラーレスはよくCMでやっているEOS Mです。

このミラーレスはセンサーと呼ばれる投影素子、カメラの心臓部にあたる部分がAPS-Cという一眼レフと同じ大きさのセンサーを搭載しています。

一眼レフ同等の画質で撮影ができます。しかしセンサーが大きくなるとレンズも大きくなってしまうので持ち運ぶにはすこし大きいかもしれません。

Nikon

次はNikonです。Nikonの作るミラーレスはNikon1シリーズです。Nikon1シリーズは著者愛用のj1を含む計6つの種類がでています。

このNikon1シリーズのセンサーは1インチとAPS-Cの半分程度しかありません。しかしその分レンズがすごく小さくなっております。Nikon1シリーズはここがいいところです。いつでも持ち運べて気軽に写真がとれるカメラです。またそこら辺のコンデジよりもずっと画質がいいです。AFもとても早いです。

Canonは一眼レフの画質を維持しつつレフ構造を省くことで小型化してはいますが、結構大きいです。なのでCanonのミラーレスの位置付けはミラーがないが一眼レフ同等の画質が得れるカメラということです。

Nikonのミラーレスはたいへん小さいため持ち運びに適し気軽にとれるところによさがあります。Nikonのミラーレスの位置付けはレンズの交換できるコンデジといったところです。

正直画質はCanonのほうがいいです。しかし出先で邪魔にならないのはNikonの圧勝です。

レンズ

レンズは最初に購入する際にいっしょに買うといいでしょう。著者はダブルズームキットをおすすめします。

キットレンズと望遠レンズの2つがあれば十分ミラーレスカメラを楽しむことが出来ます。

価格

カメラなどの電化製品を買うときに価格はどうしてもきになりますよね。カメラは高ければ高いほどいいカメラとよくいわれています。しかし安くてもいいいカメラはたくさんあります。

現に著者の使用しているNikon1j1は2万円ほどで購入しました。著者が購入したときはj1は1世代前のものでしたので安く買うことができました。

最新型のミラーレスカメラはとても高く手が出し難いものです。しかし1世代前の機種ならば最新機種の半分程の値段でかうことができます。性能は最新型には劣りますが、コストと性能を考えれば十分満足出来ると思います。お金に余裕があるのなら最新機種を買うのもいいかもしれませんね。

おわりに

ミラーレスカメラは一眼レフをもっと気軽に持ち運びたいという要望からできたものです。あなたがミラーレスでしたいことと各メーカーのミラーレスの特徴を照らしあわせればベストな選択ができるはずです!

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130425214956 51792674b2031

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る