生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 普段履くスニーカーを収納して使い勝手良く!スニーカーの収納方法

普段履くスニーカーを収納して使い勝手良く!スニーカーの収納方法

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

普段履きとしてスニーカーを愛用してる方が多いと思います。スニーカーは手間なく履けて歩きやすく、気軽にどこでも履いていけるのでラクですよね。

そんな使い勝手の良いスニーカーの収納方法についてご紹介したいと思います。

靴の仕分け

すぐに履けるようにと玄関に出しておいてるスニーカーがありませんか?玄関においておくスニーカーと下駄箱にしまうスニーカーの仕分け方をまずはご紹介します。

玄関におきっぱなしのスニーカー

基本的に玄関におきっぱなしにするスニーカーはその家にいる人数×1足ずつにしましょう。

それ以外は下駄箱にしまいましょう。

著者の家は3人家族なので玄関に出てる靴は3足までと決まっています。それ以外は下駄箱の中にしまうようにしています。
使い慣れていてどこにでも履いていけるデザインのものを玄関に置くと良いでしょう。

履いた後にしまうタイミング

家に帰ってきてすぐに玄関置きの靴以外は下駄箱にしまうという習慣をつけてしまうのが一番ラクなのですが、帰ってきてすぐは疲れている場合もあり玄関を開けたらすぐに家に入りたいという方が多いと思うので、一旦家に入って落ち着いてから靴を収納しに玄関に向かいましょう。

帰ったら片付けるが理想的ですが、それができない場合は帰ってきてやること(手洗い・うがい・着替え等)の中に「靴をしまう」という習慣を取り入れましょう。

収納の方法

下駄箱の自分の背の高さを考え一番手を伸ばしやすい段に入れると良いでしょう。

スニーカーの段、革靴の段、サンダルの段…と靴の種類によって段の構成を変えると良いですよ。

収納のポイント

スニーカーはスニーカーで揃える

スニーカーの段はスニーカーだけを入れるようにすると分別ができてわかりやすく、取り出しやすいです。

決まりごとを作る

例えば、ハイカットのスニーカーは一番左側など、スニーカーを並べる順番を決めたり色によって暖色系は左側、寒色系は右側などと決まりごとを作って並べることでキレイに収納できます。

湿気とニオイ対策

下駄箱は湿気の溜まりやすい場所なので、下駄箱の隅に除湿剤を置いたり、靴の中に乾燥剤を入れるなどして湿気を取り除き、定期的に下駄箱のトビラを開けて換気するようにしましょう。

スニーカーは汗を吸いやすくニオイの原因になることが多いので、定期的に消臭スプレーでしっかりとスニーカー内部に噴きかけてニオイを取り除くようにしましょう。

注意点

スニーカーは突然降った雨などで汚れてしまったり、濡れてしまう場合があります。そういったときはしっかりとヨゴレを取り除いたり、乾かしたり、スニーカーを洗ってから収納すると良いです。

ヨゴレたまま収納すると他の靴まで汚れてしまったり、濡れてる状態のまま収納してしまうとニオイやカビの原因になってしまいます。

おわりに

スニーカーは日常でよく履くものだからこそ収納や使い勝手にはこだわりたいものです。使いやすくきちんと収納しましょう。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130517122922 5195a412359d3

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る