生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. ワイヤレスでサクサク転送できる!コンパクトデジカメの選び方

ワイヤレスでサクサク転送できる!コンパクトデジカメの選び方

2013年05月17日作成

 views

近頃ではフィーチャーフォン、スマートフォン、タブレット端末でも画素数が高いカメラを搭載した端末が増えてきました。

それでも、カメラにはモバイル端末では賄えない機能が沢山あって、ヘビーユーザーには手放せない存在です。

今回は、筆者愛用のコンパクトデジカメの購入ポイントについてまとめました。

筆者が持っているデジタルカメラについて

  • メーカー:Canon
  • 価格:カメラ本体1万円前後、純正ケース数千円
  • 購入時期:2013年2~3月
  • スペック:Wi-Fi内臓でワイヤレスでパソコンやスマートフォンに画像が転送できます。

デジタルカメラの選び方

冒頭の写真の左側にあるシルバーのコンパクトデジカメは筆者が5年間愛用していたものです。

ですが、ある日突然壊れてしまいました。その1週間前に自作パソコンも組みなおしたためお金が無かった筆者は、とにかく安いもの!と家電屋さんに向かったのでした。

ポイント1:自分に合った画素数のものを選ぶ

ここ何年かで、デジタルカメラも携帯電話についているカメラも画素数が大幅に上がってきました。

ですが、撮った写真全てを大判に焼き付ける人は少ないはずです。200万画素もあればL版のプリントには十分ですし、プリントせずにWeb上にアップするのが目的な場合は30万画素で十分なのです。

高い画素数に惑わされずに、自分に必要なスペックを把握してから店頭に出向き、予算を下げて浮いたお金は別の目的に使いましょう。

ポイント2:持ち運びやすさと操作性が合ったものを選ぶ

小さなお子様がいる家庭などの場合、機械に詳しくないお母様がお子様のベストショットをスクープする場合も多いと思います。

その時に「最高級品だから」と、重くて操作が難しいデジカメしかなかったら、使い勝手の悪さから、せっかくの思い出も上手く写真に残せず残念な思いをしてしまうこともあります。

もしもご主人がカメラにこだわる方の場合は、女性でも簡単に扱える安価なデジカメをもう一台購入することも視野に入れましょう。

カメラ屋さんや家電屋さんはプロなので、恥ずかしがらずに初心者であることや高価なものは買えない旨を伝えると、条件に見合った商品を紹介してくれますので、店員さんに相談してみましょう。

ポイント3:ワイヤレスで画像を転送できるものを選ぶ

個人でblogやソーシャルネットワークを利用している方にとって、せっかく撮った写真をケーブルで繋いだりカードリーダーに通すのは少し面倒な作業です。

今ではWi-Fiが内蔵されているデジカメがいくつか発売されているので、そのような物ですとワイヤレスで他の機器にデジカメで撮った画像を転送できます。

筆者も店員さんに勧められて購入したのですが、非常に便利です!

こだわりのカメラがある場合は、Wi-Fi対応にできるアダプターも発売されているので、調べてみるのもいいでしょう。

おわりに

いかがでしたかか?

急な出費でお店に行くときは少し落ち込んでいたのですが、店員さんのアドバイスで買ったコンパクトデジカメはボタン一つでパソコンに画像が転送できるため非常に便利です。

読者様も、ライフスタイルにあったお気に入りのデジカメを見つけられるといいですね。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130516022220 5193c44c0dec3 thumbnail

本記事は、2013年05月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る