\ フォローしてね /

お弁当におすすめな薄焼き卵ロールサラダの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

お弁当でしっかり野菜を食べようと思うと、やっぱりサラダを入れるのが一番簡単で無難ですよね。

でも、作ってすぐに食べる場合と違って、ドレッシングや野菜の水分と混ざったマヨネーズなんかが他のおかずの方まで流れてしまっていたりしておいしくない…なんてこともたまにありませんか?

そこで今回は、お弁当にぴったりな薄焼き卵ロールサラダの作り方を紹介したいと思います。

他のおかずとしっかり仕切れて、普段のサラダよりも見た目を華やかにしてくれますよ。

材料

  • 卵 1個
  • レタス 適量
  • きゅうり 適量
  • かに風味かまぼこ 適量
  • マヨネーズ 適量

作り方

STEP1: 薄焼き卵を作る

卵を容器に割り入れ、塩こしょうをしてよく混ぜます。白身のかたまりがなくなるまで混ぜましょう。

その後、フライパンで焼いて薄焼き卵を作っておきます。分厚すぎるとサラダを巻きにくいので、厚くなりすぎないように気をつけましょう。

STEP2: サラダを巻く

完全に冷めた薄焼き卵の上に薄くマヨネーズを塗り、レタスを敷き、きゅうりとかに風味かまぼこを置いて巻きます。

[illust by 著者]

ラップに包んで少し落ち着かせてから、お弁当箱に入るちょうど良い高さになるようにカットして完成です。

[illust by 著者]

切るときに上から力を入れて潰すように切ってしまうと、マヨネーズが出てくるので、優しく切ってください。
 

アレンジ

サラダの野菜等はお好みのものでいいと思います。きゅうりのほかにも茹でたいんげん等も合いますよ。

かに風味かまぼこも、ハムやツナに変えてもおいしいと思います。好みのものや、家にあるもので作ってみてください。

おわりに

薄焼き卵をあらかじめ作っておけば、あとは巻いて切るだけなので簡単だと思います。

普段のサラダを薄焼き卵で巻くだけでちょっと手の込んだお弁当に見えて、お弁当箱の中でぐちゃぐちゃにならないので是非作ってみてください。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。