生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 絶対早起き出来る4つの方法

絶対早起き出来る4つの方法

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

早起き出来る4つの方法

早起きしたくても、なかなか布団から出れないあなた。明日こそ早起きできる4つの方法をご紹介します。

早起きから入って早寝する

1日目はとにかく目覚ましをかけて絶対早起きする。そして夜まで絶対寝ない(電車の中でも)。

すると夜必然的に眠くなるので早寝になる。早寝になると早起きが楽になる。

早起きが楽になると、いつも早寝になってきて・・・・。というように最初は強制的に早起きしましょう。

早寝から入ろうとすると、結局普段の習慣からなかなか寝付けず、
早起き習慣化は失敗します。

立ち上がって歯磨きする

目は覚めるけど、起床できない。こんな方も多いと思います。自分もそうでした。原因はずばり起きないから笑。

体を起して立ち上がらないと、体が目覚めないのでまた寝てしまいます。

まずは気合を入れて立ち上がる!そして洗面台に何も考えずに行き、歯磨きする、できれば長めに。歯磨きしながら窓の外を見たり、PCの電源を入れたりなどして、頭と体を動かしましょう。

歯磨きが終わった後にはすっきりしてます(歯磨き粉はスーッとするミント系がお勧めです)。

起きなければならない理由を作る

修学旅行や出張の日の朝はなぜか自然と目が覚める。絶対に、何が何でも起きないとまずい日は、勝手に目が覚めるし、起き上がれます。これを利用して早朝に積極的にアポを入れる。

仲間内での勉強会を早朝に開催したり、いろんな朝食会に顔を出してみたり。他人との約束があれば緊張感が違うので、何もないよりも強制的に早起きしやすいです。

FRISKを常に手元に置く

朝どうしても頭がぼんやりしたり、うとうとする人はFRISKの刺激に助けてもらいましょう。朝だけでなく、早起きの結果日中眠くなった時もFRISKはきっとあなたを助けてくれます。

FRISKで朝起きてから夜寝るまでを維持することによって、逆に夜はぐっすり寝られるようになります。

自分はスペアミントが好きですが、全然効果ない人はブラックミントで(商品ラインナップはこちら)。

最後に

他にも早起きのコツがたくさんあると思うので、早起きに成功した方、ぜひ追記・編集していただいて、早起きのコツを教えてください!

(image by amanaimages)
(image by amanaimages)
(image by amanaimages)
(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130812115042 52084d825a0e1
  • 20130812115106 52084d9a1e77c
  • 20130812115128 52084db08089f
  • 20130812115156 52084dcca11e8

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る