生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ストレス発散できる泣き方のコツ

ストレス発散できる泣き方のコツ

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

「泣くもんかっ!!!」なんて思っていませんか?

何かつらいときがあったとき、

泣くもんかっ!!!

と思うときはありませんか?

もちろん泣いてはいけない場面もたくさんあるのですが、泣いたって良い時だっていっぱいあるのです!

涙にはストレス成分(副腎皮質刺激ホルモン)が含まれている!

実は科学的にも、涙を流すとスッキリするということが実証されています。

タマネギを切って泣くのと、感情的に泣くのでは成分に違いが現れるそうです。

涙は武器じゃない!ストレス発散方法!

「泣いたら済むと思って」とか、

「泣く=逃げる」みたいなイメージがありますが、

それは泣いて相手を困らせる場合のみの話!

1人で泣いたり、ただ慰めてくれる人の傍で泣くぶんには、誰にも迷惑かけないんです。

むしろお金も時間もかけず、ただ泣くだけで多少なりともストレス発散につながるなら、そんな良い方法ないんじゃないでしょうか?

確かに泣いて解決することなんて、ほぼないと思いますが、
泣いてスッキリしてから解決に向かう方が、ずっと効率的じゃないですか?

「今、ストレス成分出してる!!!」

どうせ泣くなら、「今、涙とともに私の体内からストレス成分が排出されてる!」と思いながら、泣きましょう。

心理的なものですが、案外効果あります。笑

泣いた後のスッキリ爽快感が増します。

応用編

意地っ張りだったり、がんばり屋さんの人でついついストレス溜めこんじゃうタイプの人っていますよね?

そんな人につらいことがあって、涙をこらえて我慢してる瞬間に、ただ「泣いていいんだよ。」と言っても大抵泣きません。笑

「涙はストレス成分が含まれてるんだよ。だから泣いていいんだよ。」

と言ってあげると、ふっと力が抜けたりします。

男の子が強がりタイプの女の子に言えば、ぐっとくる子は多いはず!

私も昔言われて、それから「泣く」ことに抵抗があまりなくなりました。

泣くのは逃げでもなくて、一種のお手軽ストレス発散方法だと思えるようになりました。

自分なりの簡単なストレス発散方法を持つことはとても重要です。ためこまずに、楽しく毎日を過ごしましょう!

関連ライフレシピ

Photo by http://www.flickr.com/photos/rotofugi/3500575766/

この記事で使われている画像一覧

  • 20091226095359

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る