生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 洋風だしを生かした玉ねぎとキャベツのスープの作り方

洋風だしを生かした玉ねぎとキャベツのスープの作り方

2013年11月02日更新

 views

お気に入り

はじめに

洋風だしを生かした、玉ねぎとキャベツをふんだんに使った食べるスープを紹介します。

時間がない時でも野菜をざくざく切ってお鍋に入れてぐつぐつ煮れば出来上がり!野菜もたっぷり摂れてとってもヘルシーなスープです。

おかずが少ない時でも食卓がにぎわいますよ!

材料(8人分)

  • 玉ねぎ 大1個
  • キャベツ 400g
  • 人参 中1個
  • ジャガイモ 大1個
  • ハム 60g~80g
  • 洋風だし 大さじ2
  • 薄口しょうゆ 20cc
  • 塩コショウ 少々
  • 水 1000ml

作り方(調理時間:30分)

STEP1:材料を切る

人参は長さ4cm厚さ5mmくらいの拍子木切りにします。

玉ねぎは厚さ5mmくらいのくし型切りにします。

じゃがいもは人参よりも少し厚めの拍子木切りにして水にさらし、その後ざるにあげて水をきっておきます。

キャベツは食べやすい大きさにざく切りにします。

キャベツの芯の部分は捨てずに細かくスライスしておきます。

ロースハムは半分に切った後、5mmくらいの細切りにします。

STEP2:材料を煮る

鍋に水、じゃがいも、人参を入れて強火で6~7分ほど煮ます。

強火のまま玉ねぎを入れて2分ほど煮ます。

強火のままキャベツを入れて再沸騰させます。

ロースハムを入れてやや弱火にして2分ほど煮ます。

STEP3:味付けする

やや弱火の状態で洋風だしと塩コショウで味付けをします。

薄口しょうゆを入れてやや弱火で2分ほど煮込んで火を止めます。

味付けは塩コショウ、薄口しょうゆでお好みの味に整えてください。

STEP4:完成!

洋風の器でも和風のお椀でもどちらでも良く合います。お好みの器に色合い良くついで出してください。

アレンジポイント

ベーコンでコクのあるスープに

ロースハムの代わりにベーコンを使うともっとコクのあるスープが出来上がります。

ダイエットにもオススメ

ジャガイモを使わず、ロースハムも少なめにするともっとローカロリーのスープとなりますので、ダイエット中にはおススメの一品となりますよ。

さいごに

柔らかくてコクのある食べ応えのある食べるスープですから、お子様から
お年寄りまで喜んでいただけると思います。ぜひ作ってみてくださいね。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130419133650 5170c9e275379
  • 20130419134441 5170cbb982226
  • 20130419134854 5170ccb64312e
  • 20130420224003 51729ab3c3303
  • 20130419135301 5170cdade5974
  • 20130420224046 51729ade48742
  • 20130420224122 51729b02ed5db
  • 20130512161510 518f417e1837f
  • 20130420224302 51729b660f2c7
  • 20130420224505 51729be14aba0
  • 20130420224648 51729c489f499
  • 20130420224751 51729c87084b8
  • 20130420224933 51729ced52e15
  • 20130420225038 51729d2e725d9
  • 20130420225507 51729e3b0d328

本記事は、2013年11月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る