生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 鳥取のお土産の選び方

鳥取のお土産の選び方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

鳥取県は東部は鳥取砂丘で有名な鳥取地域、西部は米子や境港が有名な地域です。

鳥取県にどれくらい行ったか

鳥取県には過去に8回ほど行って、特に鳥取市内はよくいきました。

鳥取のお土産についてしっていること

松葉ガニ

鳥取県は日本海に面している地域ですので、冬になるとカニ料理で食べることができます。生で食べるととてもおいしいので、現地で食べることがおすすめです。値段は1.5kgで1万円くらいです。

因幡の白ウサギ

因幡の白ウサギというのはうさぎの形が特徴的なウサギ型のまんじゅうです。鳥取県のお土産店にいけばどこにもあります。別の種類として白ウサギフィナンシェというのもあります。どちらも8個で1050円です。

実際に買ったお土産

打吹公園だんご

串にカラフルな団子が3種類刺さっていて、見栄えがとても綺麗なため、お土産として選びました。鳥取県内でとれるの糯米粉に蜜を入れて、蒸すことと練ることを繰り返してできるそうです。実際に食べてみて思うことはとてもおいしく、一般的な団子とは違った食感です。10本で900円で売ってまして、親戚にも買ってあげるととても喜んでいました。

ふわどら

鳥取の倉吉名物で、ふんわり蒸したケーキにあずきの生クリームをサンドしてありますので、とても食べやすかったです。見た目がかわいらしく、お土産にしたら喜んでもらえるかもと思い、購入しました。実際に買ってみて、女性の友達にあげるとまた食べたいと好評でした。値段は10個で1200円で売っています。

ふろしきまんじゅう

鳥取県の中では有名な饅頭の一つで、16個1100円で売っています。甘さひかえめでヘルシーな生菓子です。著者も試食コーナーで食べてみ、おいしかったのと、16個入りだと1個ずつ分けることができ食べやすいと思ったからお土産に選びました。

アドバイス

鳥取県のお土産というのは松葉ガニのように名物の新鮮なものから、お菓子は産地を生かしたものまでいろいろとあります。

さいごに

鳥取県は東西に広いので地域によりいろいろなものがありますので、たくさんの観光地をよるとよいです。

(image by 2000ピクセル以上のフリー写真素材集)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130512114728 518f02c02fcc5

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る