生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 彼を信用してしきってもらう!両親の結婚の挨拶

彼を信用してしきってもらう!両親の結婚の挨拶

2013年05月11日作成

 views

はじめに

ご両親に挨拶するのは誰もが緊張してしまうことです。しかし、結婚の準備として、おろそかにできないことだと思います。

少しでも不安や緊張が減るように、色々と会話内容をイメージしたり、流れをおさえたりしておきましょう。

彼の両親の事は、彼が1番良く知っていますので、彼にすべてを任せてみましょう。

挨拶当日の流れ

当日約束時間に対してどれくらいのタイミングで伺ったか

著者は彼の実家が遠方のため電車で行きました。おおよその到着時刻を伝えてありましたが、到着時刻が確定したら、あらためてメールで到着時刻を連絡しました。

駅まで車で迎えにきてくださいました。あらかじめ、彼が両親と話をして、家に伺ってからお店で食事をすることに決めていました。

玄関での挨拶

駅に車で迎えにきていただいたので、車内で挨拶をしました。彼が両親を紹介してくれて、その後に著者の紹介をしてくれたので、イメージ練習のとおり「よろしくお願いします。」と挨拶しました。

前夜までに挨拶の文を考えて、声に出して練習することで、緊張しなくなります。何度も声にだして身体で覚えましょう。

部屋に通されたときのマナー

まずは和室の仏壇に手を合わせました。その後、リビングに通されました。ソファもありましたが、まずは床に座り、その後ソファを勧められてから、彼の横に座りました。

携帯電話のマナー

バイブにしても着信やメールに気づいてしまうので、オフにしました。

席についてから最初の歓談のコツ

彼と事前に話をして、彼が話しを切り出すように決めていました。彼が話すタイミングを待ちました。

事前に彼と細かい事まで念入りに話をして決めましょう。

挨拶後の歓談のコツ

彼や両親が話すのに合わせるように気をつけました。あまりテンションをあげて、自分の話しばかりしないように気をつけましょう。

家族の趣味や家族構成など、会話内容を事前にリサーチしておきましょう。少しでも会話が増えるように、ペットや好きな物など細かいことまで、家族の事をきいてみましょう。

メアド交換

義母と連絡先のメアド交換をしておきましょう。電話するよりも、たまにメールをやりとりすることで、円滑なコミュニケーションが可能です。絵文字を使用して、距離を縮めましょう。

義母がメールをあまりしない方は、メールを控えましょう。

帰宅のタイミングお手伝いの声かけ方法

お菓子やお茶を頂いたあとに、お盆に戻して「お手伝いします。」と一言そえました。「いいですよ。ゆっくりしていてください。」と断られたので、「すみません。」とお手伝いはしませんでした。

結婚後は、食事の食器洗いや片付け、食事の準備ぐらいしかしてません。台所は人に入られるのが嫌な人もいるので、必ず確認しましょう。

帰宅のタイミング

レストランで食事のコースが終わって、お茶も飲み終わった頃に、お店をでました。車で駅まで送ってもらい帰りました。

家で食事を用意してもらうよりも、お店での食事のほうが帰宅のタイミングがわかるのでいいです。両親も食事の支度が大変なので、彼と相談してみましょう。

お礼の方法

後日、何かお礼をしなければと色々探しましたが、彼に相談したところ電話だけでいいと言われました。電話でお礼を言って、2週間後にメールをしました。

おわりに

誰もが緊張するので、彼とよく話をして、色々イメージをしてみてください。相手の好きなことを自分も好きになることで、距離が縮まります。共通の趣味やペットなど、話が盛り上がる話題をみつけましょう。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130510173248 518cb0b0cb473 thumbnail

本記事は、2013年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る