生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 先輩とうまく付き合う3つのコツ

先輩とうまく付き合う3つのコツ

2012年08月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

会社や学校など、人間関係はどこまでも付いてきますよね。一度こじれてしまえばやり直す事はとても大変です。簡単に仕事を変える、学校を辞めるなど出来ないし・・・

誤解されずに、毎日年上の人達とも仲良く楽しみながら過ごす、ひとつのきっかけになればいいな・・・と思います。

STEP1

一日の始まりは、まず挨拶です。明るく元気良く笑顔で挨拶しましょう。嫌いだな・・・苦手だな・・・と思う人にも自分から元気良く挨拶しましょう!

一日の終わりにも、挨拶が大事です。疲れた顔で挨拶するのはNGですよ!いつも明るく元気なイメージで。

おまじない

もし疲れすぎていたり、生理的に苦手な方に挨拶する時は、自分自身におまじないをかけてあげましょう!

私は女優・・・今からワンカットの撮影がある!とテンションを上げてみましょう!

いつも元気でいるのは、しんどいものですが一瞬の挨拶なら出来ますよね!

STEP2

先輩を立てる事です。歳が上な方や、同じ歳でも会社や学校、部活に自分より長く居てるなど。

言葉遣いなどに気を配る、先輩などに決してタメ口はきかないこと。

プライベートについて

もし先輩が敬語など使わなくていいよ!など言われた場合でもプライベートなら崩した感じの敬語にしましょう!

会社では必ず敬語で接してみて下さいね!

STEP3

悪口を言わない。これに限ります。思っていても、なるべくいい所を見るように努力する。

ストレス発散法

どうしても嫌な先輩がいる場合、愚痴も言いたくなりますよね。そういう場合は会社や部活以外の親しい友達に愚痴を聞いてもらいましょう!

おわりに

人間関係はとても難しい物です。無理にすることではないですが、なるべく笑顔を心がけると、自然と幸せが集まってきますよ! 

愛嬌と少しの努力で人間同士のお付き合いを乗り切って行きましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101119225054

本記事は、2012年08月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る