生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 今季こそスペシャルな筋肉になりたい!筋トレ初心者必見の特定部位を鍛える筋トレ12選

今季こそスペシャルな筋肉になりたい!筋トレ初心者必見の特定部位を鍛える筋トレ12選

2013年05月10日作成

 views

お気に入り

季節の初めになると「今季こそは鍛え抜かれた体になってやる…!」と決意し、シーズン中には既にあきらめている…という方は多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、体の部位毎に筋肉を鍛える筋トレメニューをまとめてみました。多くのものが、器具やマシンを使わず自宅や通勤時にできる、筋トレ初心者の方におすすめの簡単メニューです。こういった簡単メニューと本格的な器械トレーニングなどを組み合わせることで、今季こそ筋肉モテを目指してみてはいかがでしょうか。

上半身を鍛えるトレーニング

上半身がたくましくなると、ぐっと男らしさが増しますね。ここでは、腕・肩・胸・背中を鍛える筋トレ方法をご紹介します。

日常生活で一番人の目に触れやすいといってもいいのが、腕ではないでしょうか。まずは腕から鍛えることで、ちょっとした動きの中で、たくましさをアピールしましょう!

物をつかむときにも、力をいれず手を開いただけで、筋肉のスジが浮かび上がるほどになりました。

少しでも暑いなと思ったら袖まくりし放題です!

薄着になると、嫌でも意識するのが肩周りの筋肉ですね。肩の筋肉がつくと、Tシャツなどがかっこよく着こなせます。ここでは2つのトレーニング方法をご紹介します。

筆者が高校の水泳部時代、冬休み期間中に腕を一回り太くし、競技タイムも上がったトレーニングです。

今年の夏は、肩まで袖をまくってしまいましょう!

胸筋は普段の生活では使わない筋肉なので鍛えづらい部分かと思います。しかし、逆に言えば、鍛えることで他の人に差をつけられる部分でもあるのではないでしょうか。

筆者は、約2週間で体に変化がありました。みなさんも胸板の張りの違いが実感出来ると思います。

今年の夏はシャツのサイズをワンサイズアップしたいものです!

背中

背中にきれいな筋肉がついていると、ぴたっとしたファッションもかっこよく決まります。背筋を鍛える方法は以下の3つをご紹介します。

今年の夏は背中で語りましょう!

下半身

筋トレというと上半身ばかりに気を取られがちですが、定番の腹筋とお尻は是非夏までに鍛えておきたいものですね。ここでは、お腹・お尻を鍛える筋トレ方法をご紹介します。

お腹

たるんだお腹は油断の証です。「努力してないんだなーこの人」と見られてしまう可能性もあります。ここでは3つの方法を紹介します。少しずつ実践してセクシーな腹筋を獲得しましょう。

今年の夏は運動後にお腹をチラ見せしましょう!

おしり

キュッとあがった小さなおしりは、上着を脱ぐ機会が増える夏にこそ出番があるはずです。

筆者がこの筋トレをやると「お尻の筋肉使ったな~」というほど良い感じの疲労感が得られ、お尻が引き締まった感覚が得られました。

今年の夏はヒップアップを実現して、かっこいいお尻でキメましょう!

ポイントをおさえて効果的に鍛え上げよう!

毎年毎年、筋トレを諦めてしまう方、欲張り過ぎず頑張りすぎず、今年は一箇所だけ!と思って、少しずつ実践してみてはいかがでしょうか。

(image by amanaimages123)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140909142759 540e8fdfb66f2
  • 20140909142304 540e8eb8396fe
  • 20140909143024 540e9070bba78

本記事は、2013年05月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る