生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 安全とマナーに気をつけて!鉄道写真を撮るコツ

安全とマナーに気をつけて!鉄道写真を撮るコツ

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

鉄道写真を撮るコツをご紹介します。

著者の鉄道写真歴

鉄道写真を始めてまだ1年ほどの新参者です。

私の鉄道写真のテーマ

田舎を走る素朴な電車の写真が好きです。普通の客車を撮ることが多いです。

撮影に使用しているカメラ

コンパクトデジタルカメラを使用しています。

撮影スポット、撮影時間、撮影の頻度

撮影スポットは著者が住んでいる新潟県の路線がほとんどで、撮影時間は昼に撮るのが好きです。

撮影の頻度は月に一度くらいです。

私なりの上手に撮るコツ

その1:時刻表を確認

その撮影スポットがどの駅とどの駅の間にあるのか調べ、2つの駅の電車の到着時刻を調べます。

例えばA駅からB駅までに撮影スポットがあり、A駅に1時到着、B駅に1時10分到着なら、1時までに撮影スポットで準備を済ませ、1時10分までに撮影が終了することになります。

その2:電車が来る前に一枚撮っておく

撮影スポットに到着したらこのように、電車が来る前の風景を1枚とっておきましょう。実際に撮る時の練習になります。

その3:少し早めに撮影ボタンを押す

コンパクトデジカメは撮影までに0.5秒ほどかかりますので、撮影したい場所に列車がきたときにボタンを押すと遅れてしまいます。気持ち早めにボタンを押しましょう。

読者の方にアドバイス

鉄道会社の方のお邪魔になるので、あまり線路に接近して撮るのはやめましょう。なるべくギリギリに撮影スポットに来て、終わったらすぐに帰るのもマナーです。

おわりに

いかがでしたか?今度はこの路線に出かけてみようかな、などと想像の膨らむ楽しい趣味です。安全とマナーを守って楽しみましょう。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130508182611 518a1a331b48c
  • 20130508182611 518a1a331b48c
  • 20130508185434 518a20da39225
  • 20130508183608 518a1c88b9298
  • 20130508182611 518a1a331b48c

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る