生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. このタイミングで告白されたら断れない!?絶対成功する告白の方法

このタイミングで告白されたら断れない!?絶対成功する告白の方法

2016年05月27日更新

 views

お気に入り

はじめに

告白には、タイミングとシチュエーションが大切です。男性が思わずOKしてしまいそうな告白のタイミングをご紹介します!成功するには、男性の心理を考え利用しましょう!

告白の心得

断られても落ち込まない

断られる事を前もって覚悟して告白しましょう。断られると落ち込むのは解りますがあらかじめ覚悟しておくのと、絶対成功すると思っているのでは気持ちが全然違います。断られた時は、どうやって気晴らしするか考えておくほうがいいでしょう。

気持ちを全部伝えよう

思っている事をすべて伝えましょう。誠実に訴える感じです。言い残した事があれば後で言っておけばよかったと考えます。成功しても失敗するにしても、その時の思いは伝えるように、言いたい事を考えておきましょう。

タイミングを見極めて

言うタイミングは非常に大切です。相手の状態を見極めるという事は、必ず心得てください。せっかくの告白も相手の状態が悪いと台無しになります。気をつけましょう!

タイミングとシチュエーション

1:デートに誘って

告白の準備(場所や言葉等)が出来てから、デートに誘いましょう。帰りでもかまいませんが、薄暗い公園等が雰囲気があって告白にはもってこいですよ。

そこで、普通に話をしながら、いきなり真剣な顔で「私と付き合ってくれないかな?」と少し上目で言ってみてください。公園の雰囲気と突然のタイミングでの告白は、グッとくるでしょう。

2:友達の前で

勇気と友達の協力が必要ですが、何人かで出かけて食事をしている時に、友達に「〇〇さんから重大発表があります」と言ってもらいましょう。

そこで、あなたが立ち上がり「〇〇君!ずっと好きでした付き合ってください!!」とみんなの前で告白しましょう。突然のサプライズで女性からの勇気のある告白に彼は答えてくれるはずです。

3:落ち込んでいるとき

隙をつくようで気が引けるかもしれませんが、こんな良い機会はありません!彼が振られた後や、彼女と別れた直後はねらい目です。彼からその話を聞いているときに「私じゃだめかな?」と言ってください。男性は非常に傷つきやすい生き物です。こんな時に優しくしてくれる女性に心を打たれます。

4:たまたま2人になった時

偶然にも帰りが一緒になった時、一緒に歩いていて突然立ち止まり、「ずっと言えなかったことがある」と言ってください。彼が近寄ってきて「どうしたの?」と話しかけられたら「言わないでおこうと思ってたけど、ごめんなさい。あなたが好きです」とうつむき加減で言ってみてください。突然思いがけない所での告白に彼はビックリしますが、そういう可愛い所を見てくれるでしょう。

5:好きと感じた瞬間

一緒にいて、やっぱり好きなんだなと再確認する時があります。その時にそのまま「好き」と思いをぶつけましょう。人は本当にそう感じたときに、口にすることで相手に気持ちが深く伝わります。「え?」と聞き返されたら「ごめんなさい。好きだと思ってたら言葉に出ちゃった」と笑って言って下さい。必ず彼はドキドキします。

6:車の中で

車の中で2人というシチュエーションは、狭い空間で何とも言えない雰囲気を出してくれます。送ってもらったり、どこかへ行って車を止めた瞬間「ずっと好きだったの」と告白してみてください。狭い空間での告白に彼は戸惑いますが、ドキドキするはずです。

7:お祝い事の時

彼氏の誕生日や、就職祝い、彼のお祝い事なら何でも構いません。そういう時は彼は凄く気分のいい時です。そこを狙いましょう。「おめでとう。これからもずっと貴方とお祝いしたいな」と言ってみてください。人は気分のいいときに告白されると、受け入れる可能性が大きいです。もちろん、付き合ってくださいというのも忘れないようにしましょう。

アドバイス

告白をいかに成功に近づけるかは、タイミングにかかっています。男性の心理を上手く利用しましょう。男性は上から言われるのを嫌いますので、あくまでも下手で、可愛らしくいいましょう。「私のことどうおもう?」より「私が彼女じゃ駄目かな?」という風にこちらからのお願いをするようにいいましょう。

男性はお願いに弱いのです。これを利用しましょうね。

終わりに

筆者の主観が入っていますのですべての人に当てはまるとはいいきれませんが、一度試して見てください。成功を祈っています。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130508193126 518a297ec434d

本記事は、2016年05月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る