生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. エチケット用品をまとめて収納!カミソリの収納・片付け方法

エチケット用品をまとめて収納!カミソリの収納・片付け方法

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

洗面所は家族の小物が増えてしまい、なかなか片付かないという方も多いのではないでしょうか。

特に毎日使う男性用カミソリなどは、子供の手の届く場所にあると危険ですし収納に困りますよね。

そこで今回は、著者の経験をもとに洗面所でのカミソリの収納・片付け方法をご紹介します。

収納の方法

コップにエチケット用品をまとめて収納

カミソリは、専用のスタンドなどに立てて収納されている方も多いかと思いますが、その他のエチケット用品とともにまとめておくと、使いやすくなります。

小さなハサミなど細々としたエチケット用品はどこにいったかわからなくなることもありますので、こうして一緒に立てておきましょう。

収納のポイント

透明のコップに収納する

なぜ透明のコップが良いかと言うと、汚れが内側に付いた時にもすぐに洗い流すことができ、汚れがたまるのを防ぐことができるからです。

顔に使うものですから、清潔を保ちたいもの。透明であれば汚れが一目瞭然です。

ガラス製だと、倒れた時に危険ですので、著者は無印良品のアクリル製コップを使っています。

ガラス容器は通気性の良い場所に設置

カミソリは水が残るとさびてしまいますね。そこで収納場所は風の通る通気性の良い場所を選びましょう。

水がかかってしまうと、金属部分がサビるなどのトラブルもありえます。置き場所を工夫しましょう。

その他、カミソリの収納に関する注意点

上記でも書きましたが、やはり刃物ですので危険です。

洗面所の鏡の横の棚など、子供が手の届かない安全な場所に設置することもポイントです。扉がついている高いところだと尚安心かと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

ごちゃごちゃになりやすい洗面所のアイテムを上手に収納することで、使いやすさと見た目の美しさ両方が手に入りますね。

この記事が皆さまのお役に立てば幸いです。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130501112407 51807cc726ef0

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る