\ フォローしてね /

家庭のカレーを専門店の味に近づける方法

このライフレシピのもくじたたむ

市販のカレールゥは、どんどん進化し、家庭でも簡単に、おいしいカレーを味わうことができるようになりました。

だけど、やっぱり、専門店の味にはかなわない・・・でも、実は、ちょっとアレンジするだけで、簡単に、専門店の味に近づけてしまうんです。

塩コショウ

肉と野菜を炒める際、野菜炒めのように、軽く塩コショウします。塩は味の要。これだけでも、ぐっと味が締まります。

コンソメ

野菜が柔らかくなるまで、グツグツ煮込む時、ただの水ではなく、コンソメを使用します。

ルゥ一箱分に対して、固形コンソメ一かけ分程度。あまり入れると、濃くなりすぎてしまうので、控えめに入れてください。

にんにく

これが1番、味の決め手になります。量はお好みで加減してください。炊き上がったカレーに、すりおろしたニンニクを加え、ひと煮立ち。専門店のような香りがしてきます。

おわりに

シンプルな方法ですが、びっくりするくらい、いつものカレーよりも本格的なものが出来上がります。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。