生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 絶品!車で行く広島の美味しいグルメ6選

絶品!車で行く広島の美味しいグルメ6選

2013年05月06日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

広島県といえば美味しいもので溢れている場所です。どんな食べ物があるのか、一つくらいは思い浮かぶのではないでしょうか。この記事では、著者が食べた広島グルメについてご紹介いたします。

著者が経験した広島県旅行の詳細

2013年4月末、両親と2泊4日で行きました。(1日は車内泊)宿泊先は「ホテルユニゾ 広島」を利用し、宮島の厳島神社ガラスの里の吹きガラス体験に行きました。

著者が知っている広島県の食べ物に関する知識

広島焼きや牡蠣、穴子が有名だと思います。尾道ラーメンも良いですね。お土産やお菓子はもみじ饅頭が代表的です。

実際に食べたグルメに関するエピソード

広島焼き

お店によってこだわりがあるので一概に言えませんが、広島焼きの特徴は生地に具材を入れず、具材を生地と生地の間に挟む重ね焼きです。また、そばが入っているのも特徴的です。関西の「モダン焼き」に似ていると思います。

こちらは「ちんちくりん 立町店」にていただきました。パリッと香ばしい生地、4種類から選べるそば、甘辛いソース…全てが美味しく、とても気に入ったので2日連続で行きました。

穴子めし

福山サービスエリア(下り線)にある「お食事処 鞆絵」の穴子めし(1,200円)です。お味噌汁、漬物、小鉢がついておりボリュームがあります。タレの旨みを含んだ穴子は絶品でした。

尾道ラーメン

小谷サービスエリア(下り線)のスナックコーナー・フードコートで食べた尾道ラーメン(580円)です。尾道ラーメンといえば豚の背脂を使用しているものが多いですが、こちらの尾道ラーメンは油っぽさがなく、とても美味しかったです。

スープは醤油ベースなので、中華そばに似た感じのラーメンです。チャーシューは大きく食べごたえがありました。

もみじ饅頭

広島を歩けばしょっちゅう見かけるのが「もみじ饅頭」です。ふっくらした甘みのある生地に、あずきやクリームなどが入っています。中身はバリエーションが豊富にあり、お店によってさまざまな味を楽しめます。

著者が食べたのは宮島にある「だいこん屋」です。ここでは焼きたてを店内で食べられます。焼きたてはまた一味違うので、ぜひ食べていただきたいです。

ご当地バーガー

小谷サービスエリア(上り線)スナックコーナー・フードコートで食べた「広島菜バンズの和牛バーガーセット」(900円)です。広島県産和牛100%のお肉は分厚くとてもジューシーで、牡蠣醤油の照り焼きソースとマッチしています。

ポテト、ドリンク(コーヒーまたは紅茶、ジュース。紅茶はポット)付きです。

数量限定サンド

同じく小谷サービスエリア(上り線)では、1日10食限定の「シーフードサンドセット」(880円)があります。厚めのアボカドとエビをはじめとしたシーフードがぎっしりと詰まったサンドイッチです。ひんやりとしており、ボリュームがあって美味しかったです。

アドバイス

広島はとにかく食べ物が豊富にあります。広島焼きひとつをとっても、驚く程店舗がありました。できれば事前にインターネットや雑誌で情報を集め、どのお店に行くかある程度目星をつけておくと便利です。

おわりに

いかがでしたか?広島にはまだまだ美味しい食べ物がたくさんあります。皆さんもぜひ広島のグルメを堪能してください。

(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130504164122 5184bba2423a7
  • 20130504161550 5184b5a6b3bf5
  • 20130504161326 5184b5165e0bd
  • 20130504165934 5184bfe6a1ba8
  • 20130504172438 5184c5c673f8d
  • 20130504172531 5184c5fb1cd05
  • 20130504173222 5184c79630559

本記事は、2013年05月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る