生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 調理法に合わせたタケノコの切り方

調理法に合わせたタケノコの切り方

2013年11月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

調理法によってタケノコの切り方が変わってきます。今回は煮物用と炒め物用の2種類の切り方を紹介します。

用意するもの

  • 包丁
  • まな板

煮物用の切り方(半月切り、くし型切り)

STEP1:縦半分に切る

中心から縦2つに切ります。

STEP2:頭はくし型切り、根本は半月切りにして完成

頭の部分は柔らかくてくずれやすいので、三角になるようなくし形に切ります。根元の太い部分は、端からお好みの幅で切ります。(1cm弱程度)

炒め物用の切り方(薄切り)

STEP1:3等分に切る

縦半分に切ったたけのこを、食べ安い長さ(3cm位ずつ)に切ります。

STEP2:薄切りにして完成

たけのこは縦に繊維が走っていますので、それぞれ繊維に沿って縦に薄くスライスして完成です。

繊維が残ることでしゃりしゃりとした歯ごたえのある食感が楽しめます。

おわりに

それぞれの料理に適した切り方で調理すると、タケノコの食感(煮物はほっこり、炒め物はシャキシャキ)を味わえて、より美味しくいただける料理が出来上がります。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130503060526 5182d516d7cc5
  • 20130503060550 5182d52e008d9
  • 20130503060729 5182d591e2225
  • 20130503061231 5182d6bfb125e
  • 20130503061532 5182d77492f6e
  • 20130503061549 5182d785b0302

本記事は、2013年11月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る