\ フォローしてね /

子供の髪の毛を自宅で切る方法

このライフレシピのもくじたたむ

子供の髪はすぐに伸びてきてしまうもの。おうちで手軽に散髪できれば家計も助かるし、理髪店に行く時間も節約できます。

全体をそろえる男の子の髪はちょっと抵抗があるという方へ、おうちで出来る簡単な方法をご紹介します。

準備するもの

  • 散髪用はさみセット
  • 市販の散髪用ケープ
  • タオル1枚
  • ガムテープ
  • 新聞紙

手順

床に新聞紙をひき、いすなどに座らせてタオルを子供の首に巻いたあと、ケープをかけます。

子供の髪の毛の切りたい部分を一つまみつまんでねじります。

ねじったら、切りたい長さのところで、髪を切ります。

髪を切るときは、ハサミを頭皮に平行にあてて切ると、自然な仕上がりになります。

基本的な切り方はこれでOKです。

あとは全体を同じように切っていき、もみあげ、前髪、えりあしは好きな長さにそろえるだけです。

お子さんがまだ小さくて、じっとしていないというときはリビングに新聞紙を広げ、おきにいりのテレビを見ながらすると、案外大人しくしてくれます。

後片付け

ケープの中の髪は捨て、新聞紙に落ちた髪も新聞紙ごと包んで捨てます。

それでも子供の服についてしまった髪はガムテープなどにくっつけて取ります。

もし首周りに髪がのこっているようでしたら、チクチクするので丁寧に取りましょう。

おわりに

おうちで簡単にできる方法です。髪を切ると気分もすっきり。親子の良いコミュニケーションにもなります。

お天気の良い日は外で行ってもよいかもしれません。子供をかわいく変身させちゃいましょう。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。