生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 忘年会で失敗しない方法

忘年会で失敗しない方法

2010年11月21日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

忘年会で失敗しない方法といえば、究極は出席しないことですよね。でも、そんな事は社会人として出来ないことです。

そこで忘年会で失敗しないためのポイントをいくつか書き出してみました。

体調管理をしておく

忘年会のときに風邪をひいているなど、体調不良があるのはマイナスです。寒いし、乾燥するし、年末で忙しいし、体調を崩す要因は山のようにありますが、健康維持に気をつけましょう。

忘年会は飲食する場ですから、クシャミひとつでも人によっては不快感を与えてしまいます。努力空しく体調を崩してしまった場合は、遠慮させてもらうことも考えましょう。

酔いつぶれない

忘年会で酔いつぶれてしまうと周囲に迷惑をかけてしまいます。酔いつぶれないように、対策をしておきましょう。

飲む前に飲む

飲む前に飲んでおくとよい物を用意しておくとよいです。自分の体質に合わせたものを選びましょう。

食べる

飲むだけでなく、食べ物も口にしておきましょう。食べてから飲む、飲む間に食べる、だけど食べ過ぎない量で抑える、など、工夫しましょう。ひとそれぞれ体質がありますから、体質に合わせて対策を考えておきましょう。

飲むペースを考える

最初の乾杯は外せないにしても、お酒のほどよい量はひとそれぞれです。飲むペースは自分で決めるようにしましょう。

間にウーロン茶をはさむなど、上手に立ち回るのも手です。何も手元にないとお酒を勧められてしまう場合があるので、手元に飲み物は必ず用意しておきましょう。

口に気をつける

お酒が入ると、うっかり口が滑ることがあります。酒は飲んでも飲まれるな。発言には気をつけましょう。相手もお酒が入っているので、普段はもめない程度の言葉に絡まれる場合もあります。

自分も酔っ払いですけど、相手も酔っ払いです。変なことを言われても乗らないようにしましょう。

おわりに

忘年会で失敗すると、そういう人だ、と、先入観を持たれる危険性があります。なるべく被害は最小限に抑えるように、上手に工夫しましょう。

本記事は、2010年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る