生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. お気に入りの5,000円メガネの種類と用途

お気に入りの5,000円メガネの種類と用途

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

最近メガネが手軽に買えるようになって、メガネのおしゃれも楽しめるようになりましたね。ここでは、著者の持っている5,000円で購入したメガネの種類と用途をご紹介します。

著者が持っているメガネの種類と用途

1:フレームが目立たないベージュのメガネ

  • 購入場所:メガネの三城
  • ブランド:ノーブランド

著者がプライベートでのんびりする時によくかけているメガネです。フレームの色と顔の色合いが近いため、あまりメガネをかけている印象がありません。優しい色目なので、かけているとなんとなく気分もほっこりします。

2:どんな場面でも使える濃いブラウンのメガネ

  • 購入場所:Zoff
  • ブランド:ノーブランド

著者がお出かけの時によくかけるメガネです。黒っぽい茶色なので見た目の印象が比較的キリリとします。また、著者の服の色は茶系が多いので服とも合わせやすいです。実際使ってみて、場面を選ばないので安心感があり重宝しています。

3:古くなって度が合わなくなった赤メガネ

  • 購入場所:韓国(旅行先で)
  • ブランド:ノーブランド

古くなって度が合わなくなったメガネは家でパソコンの画面を見る時に使っています。昔はプライベートのお出かけの時に使っていましたが、遠方が見えづらくなったため買い替えました。遠くまで見えなくなったけれど近くのものを見る時は目が疲れにくいです。また、メガネの柄の部分もゆるんできていますがそれが逆にこめかみをしめつけないので非常に快適です。

おわりに

プラスチックフレームはカラーバリエーションも豊富なので、読者の方にとってお気に入りのメガネが見つかるんじゃないでしょうか。メガネひとつで顔の印象がガラリと変わり気分転換にもなるので、メガネ選びを楽しんでくださいね。

(Photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130429160553 517e1bd135652
  • 20130429154209 517e164144628
  • 20130429154224 517e16502e0db
  • 20130429154241 517e1661e6ed1

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る