生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 小さなお子様がいるご家庭へ~お皿に盛り付けてからカレーを辛くする方法~

小さなお子様がいるご家庭へ~お皿に盛り付けてからカレーを辛くする方法~

2010年11月21日作成

 views

小さなお子様のいる家庭でカレーを作ると、どうしても甘口になってしまいますよね。

でも、ご両親や歳の離れたご兄弟は、辛口を食べたい時もあると思います。

カレーの鍋はひとつだけ。お皿に盛り付けてからカレーの辛さを変える方法をお教えします。

鍋のカレーは、甘口で作ってください。食材を加えるほどに辛く、スパイシーになっていきます。

目次

一味唐辛子

一味唐辛子は、単純に辛さをアップさせます。

粉末状のものでも構いませんが、やはり劇的に効果があるのは鷹の爪を直前に刻むことです。

鷹の爪の種をとって、はさみで輪切りにしてカレーに投入しましょう。2分の1本分でもかなり効果があります。注意して入れましょう。

カレー粉

市販のカレー粉は、辛さをプラスすると同時にカレーの旨みもプラスします。

量は唐辛子より思い切って入れても構いませんが、あまり入れすぎると粉っぽくなります。また、塩分も含まれているので塩分の取りすぎにはご注意を。

ガーリック

ガーリックは、カレーに香りとコクをプラスします。

粉末状のものが手軽です。一振りで別物のカレーになります。

七味唐辛子

七味唐辛子は、一味唐辛子とは違い、辛さをアップさせると同時に香りをプラスします。

七味唐辛子はメーカーによってブレンドが全く違うので、色々なメーカーのものを試すのもおもしろいです。

ただし、山椒が多く含まれているものはカレーには合いません。

さいごに

家族で同じものを食べながらも、それぞれが好みに合った微調整を加えると、より一層おいしくいただけると思います。

また、何を入れるかで会話も弾むのではないでしょうか。

著者:TN

この記事で使われている画像一覧

  • 20101120224738 thumbnail

本記事は、2010年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る