生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 長崎の美味しいグルメ!オススメのお土産3選

長崎の美味しいグルメ!オススメのお土産3選

2013年04月28日更新

 views

お気に入り

はじめに

長崎は昔から、海外貿易の窓口としてさまざまな食文化が海外から入ってきて、他の県にはない美味しいグルメが多い場所です。そんな長崎のオススメお土産をご紹介します。

長崎への旅行歴

著者が初めて長崎へ行ったのは小学校の修学旅行でした。それから今まで、長崎市内、佐世保、平戸、雲仙、島原、小浜、諫早、壱岐・対馬・九十九島、伊王島など、数え切れないほど旅行や日帰りドライブで長崎県を訪れています。

長崎県の代表的なお土産

カステラ・長崎ちゃんぽん・皿うどん・からすみ・かす巻き(壱岐対馬)・カスドース・牛蒡餅(平戸)・島原手延そうめん・九十九島せんべい・
ビードロ・波佐見焼き(陶器)など、幅広いお土産があります。

かす巻き・・・あんこをカステラ生地で巻いたお菓子
カスドース・・・小さく切ったカステラを卵に浸し、揚げたものに砂糖をまぶしたお菓子

地域によって、名産品が違いますが、長崎は、オランダやポルトガル、そして中国との貿易の窓口になっていたため、その外国の食文化と長崎の文化が融合したお土産や名物品が多くあります。

長崎グルメ食事系お土産3選

1:長崎ちゃんぽん・皿うどん

四海楼は長崎ちゃんぽん発祥の店として知られています。著者は、ここのお店でコースランチを食べました。1階でお土産が売られているので、四海楼に来ると必ず、ちゃんぽんや皿うどんをお土産に持ち帰ります。

四海楼のちゃんぽんはスープにコクがあります。その場で食べるのはもちろん美味しいですが、お土産用は簡単だけど本格的な味を自宅で作れるので便利です。

2:角煮まんじゅう

角煮まんじゅうは、卓袱料理の角煮を中華まんの皮で挟んだ長崎の名物です。甘辛いしっかりとした味のやわらかい角煮と、ふわふわの皮が本当に美味しいです。1個300円ぐらいで、著者は5個入りや10個入りをお土産に買って帰ります。

自分用にも買って帰りました。電子レンジで温めたホカホカの角煮まんじゅうは、1個でもしっかり食事になりました。

3:あごだしラーメン

平戸のお土産屋で購入した3食入り1000円のあごだしラーメン。
「あご」とはトビウオのことで、トビウオの美味しいダシがきいた醤油ベースのラーメンです。

麺は細いストレート生めんで、さっぱりだけどコクがあって一度食べたら「また食べたい!」と思ってしまいます。著者の友人はラーメン好きが多いので、このお土産は気に入ってもらいました。

何度か平戸を訪れていますが、毎回あごだしラーメンを買って帰っています。

おわりに

長崎のお土産はいろいろな種類がありますよね。オランダ・ポルトガル・中国などの食文化とミックスした、長崎ならではの甘いお菓子も魅力的ですし、今回紹介したような現地で味わう長崎の美味しいグルメをそのままお土産として持ち帰ることも選択肢のひとつだと思います。

長崎はその土地々で名物がいろいろとあるので、その土地にちなんだ美味しいお土産を見つけてくださいね。

(Photo by 足成 )

この記事で使われている画像一覧

  • 20130427142323 517b60cb7d37c

本記事は、2013年04月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る