生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. オシャレに片付ける!本棚の整理術

オシャレに片付ける!本棚の整理術

2013年04月26日作成

 views

本棚は、部屋のインテリアとして欠かせないアイテムです。収納されている本と言っても、文庫本やカバー本、漫画、雑誌等、その種類は豊富ですよね。それ故に、まとまりがないように見えてしまう事も…。

そこで今回は、見た目もオシャレに、そして綺麗に整理するのコツをご紹介します。

目次

本棚の整理に役立つグッズ

本棚の整理に最も役立つグッズ!それは...ブックエンドです。これに勝るグッズは無いでしょう。是非、活用していきましょう。

整理するためのポイント

ポイント1. 本の大きさ・高さに分けて並べる

大切なのは、文庫本は文庫本、カバー本はカバー本など、本の大きさ・高さに分けて並べる事です。こうする事で、どんなにシンプルな本棚でも綺麗に整理されている印象を与え、本棚の見た目も美しくなります。

また、最近だと可愛らしいブックエンドもショッピングセンターでよく見かけるようになりました。自分好みのブックエンドを利用する事で、本棚にさりげないオシャレ感を出す事も出来ます。

ポイント2. 並べる際、前後方式にする

本が多く収納しきれない、もしくは本棚に奥行きがあり、前方が余るといった場合は、本を前後に並べる方法も良いでしょう。

奥行きがある棚の場合、最初に奥の方に本を並べます。次に、空いた前方スペースに、背表紙が見えるように本を倒し、並べます。これで完成です。

こうする事で、奥に並べた本のタイトルも確認でき、整理しやすくなります。

整理された状態を維持するコツ

日々を過ごす中、定期的に本棚を整理するのは中々難しい事です。それでも整理された状態を維持するのには、本棚の中身が常に見えた状態である事が一番です。

常にオープンにする事で、汚れている、整理されているを意識する事が出来ます。

もし、急な来客等で本棚を隠したい場合は、布をカーテン代わりに使用する事をオススメします。可能であれば、「伸び縮み棒」、「リング」、「カーテンになりそうな布」等を使い、本棚用ミニ・カーテンを手作りする事で、緊急時に役立ちます。

本棚の整理に関しての注意点

お気に入りの本棚に、本だけではなく「何か置きたい!」と思われる人もいるのではないでしょうか。その際気を付けて欲しいのが、アクセサリー等の装飾品人形CD・DVDです。

カバー本のようにしっかり立つ事の出来ない雑誌などの本の横に、こういった物を置いてしまうと、本が倒れてきた場合、最悪全てが床へ流れ落ちます。

棚が高いほど下に落ちる衝撃は強いもので、CD・DVDのケースに傷がついたり、最悪割れたりしてしまう事も予想されます。

もし小物やグッズを置く場合は、ブックエンドを利用する、もしくはカゴを利用し、その中に小物を入れると良いでしょう。本棚の上にスペースがあれば、そこに置くのもいいかもしれません。

おわりに

自分自身で選んだ本が並ぶ本棚は、「自身の人間性」を表す場所とも言えます。

本を読み返せる余裕が出来た時、綺麗に整理されている事で、より豊かな読書が出来るのではないでしょうか。

(image by 足成)
(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130419141013 5170d1b5ed223
  • 20130424212047 5177ce1fbc0b5

本記事は、2013年04月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る