生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 帽子を選ぶ時のポイントと注意点

帽子を選ぶ時のポイントと注意点

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

街中でウインドウショッピングをしていると、色とりどりのかわいい帽子が目について思わずかぶってみたくなりますよね。しかし、つい衝動買いをしてしまったけど結局あまりかぶらなかった…なんてことありませんか。

そんなことがないように、ここでは帽子を選ぶ時のポイントと注意点をご紹介します。

著者が購入した帽子

種類

ニットベレー帽

ブランド

フレームワークス(輸入元)イタリア製

この帽子の特徴

白くて太い毛糸でざくざくと編まれています。

帽子を選ぶときのポイントと注意点

ポイント1: 色

手持ちの服の色に合うものを選びます。アクセントカラーとして持ってきてもいいのですが、全体の印象から浮かないように注意しましょう。

ポイント2: 素材

季節に合った素材を選びましょう。あたたかいところでかぶるのか、寒いところでかぶるのか、気温を考慮した方が良いでしょう。

ポイント3: デザイン

色と同じく、手持ちの服の雰囲気に合うかどうかが決め手です。また、かぶる時のシチュエーションに合っているデザインを選ぶと良いですね。

購入後思ったこと

お店の中でかぶった時、帽子の色が明るいので、顔うつりも明るく見え、なかなか他ではみられないシンプルかつかわいいデザインが気に入りました。よく服を買っているお店だったので、このお店の服と合わせるとしっくりくるだろうと思って購入しました。

いざ使ってみると、冬服のトーンが全体的に暗いので、帽子の色が浮いてしまうことに気付きました。また、白はファンデーションがついてしまうと汚れが目立ちやすいので洗える素材じゃないと厳しいかもしれません。

素材は毛糸なのですが、ざく編みのため風がスースー通ってしまうので防寒には使えませんでした。

せっかくデザインが気に入って購入したものの、活用できる場面は少しだけになってしまいました。

おわりに

かわいい帽子を目にすると、思わず後先考えずに買ってしまいそうになりますが、それでは帽子がかわいそうです。たくさん長く使ってあげれるような帽子を選びましょうね。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130424023821 5176c70dc6226

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る