生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 浮気のボーダーラインは事前に確認しよう!浮気を疑われた時の体験談

浮気のボーダーラインは事前に確認しよう!浮気を疑われた時の体験談

2013年04月25日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

浮気をすると想像以上に失うものが大きいです。一度失った信頼はそう簡単には取り戻せません。浮気はしないに越したことはないでしょう。

しかし、もし出来心で浮気してしまい恋人にばれてしまった場合どうすればいいかのアドバイスを、筆者の経験をもとにお話しいたします。

当時の恋愛事情

正確に言うと筆者は浮気をしていないのですが、疑わしい行動をとったせいで彼を傷つけて修羅場になりました。

大学4年生の時、彼氏とは付き合って3年目になりました。サークルで1番仲の良かった男友達から「失恋した。」との報告を受け、励ますつもりで飲みに行こうと誘いました。

その日は何事もなく、友人から散々愚痴を聞かされ、帰路につきました。

友人からの告白

後日、友人から「この間愚痴に付き合ってくれたお礼に、映画おごるよ。」と言われ、一緒に映画を見に行きました。筆者は無類の映画好きなので、友達が筆者に気を遣って誘ってくれたと思い、特に何も気にしませんでした。

しかし、映画終了後、友人から「実は前から結構良いなと思ってたんだよね。」といわれました。筆者には全くその気はなかったので、きっぱりとお断りして帰路につきました。

彼への失言

友人だと思っていたのに「恋愛対象だ。」と言われてから筆者は動揺していました。

後日彼に「映画見に行こうよ。」と誘われた時に、友人と見た映画だったので「この間友達と見に行っちゃった。しかも前から良いと思ってたって言われた。」とうっかり口を滑らせてしまいました。

それを知って彼は大激怒しました。「ほかの男と映画に行くなんて浮気だ。もともといい感じだったからデートしたんだろ。実はまんざらでもないんだろ。」とまくし立てて、帰ってしまいました。

連絡がつかなくなる

すぐに謝ろうとメールも電話もしたのですが、一切連絡がつかなくなってしまい、途方に暮れてしまいました。1週間後、ようやく電話に出てくれた時には私は彼に対して怒ってしまい、更にこじれてしまいました。

筆者が反省した理由

浮気をしていないのに疑われたと友人に愚痴を言ったところ、「それはあなたが悪いでしょう。」と一喝され猛反省しました。実は筆者と彼の初デートは映画デートだったのです。

「思い出の映画デートを軽んじているように見えるかもしれない。たかが映画ってのはあなたの意見で、彼にとっては違うかもしれない。」と友人に言われ、自分を正当化しようとして彼の心情に配慮しなかったことを悔やみました。

実際に浮気をしていないから強気に出てしまいましたが、彼には開き直りにしか思えなかったのかもしれません。疑いの気持ちでいっぱいだったと気づき、とても反省しました。

和解

彼には誠心誠意謝り、浮気はしていないこと、映画を見に行くことは浮気だと思わなかったこと、自分としてはデートをしたつもりがなかったことなどを説明し、傷つけたことを詫びました。

その上で、大切に思っていること、別れたくないこと、もう二度とこのようなことをしないことなどを誓い、彼の態度が軟化するまで辛抱強く謝り続けました。

だんだんと彼は裏切られたと思った、自分にとって初デートの思い出は大事にしたいと思っていたことなどを話してくれ、和解することができました。

アドバイス

浮気のボーダーラインを確認する

「どこからが浮気なのか」をしっかり把握しないとすれ違いから大変なことになります。筆者の彼にとって、2人きりで映画はデートという認識でした。彼は彼女以外の女の子とは絶対に映画に行かないそうです。

しかし、映画はダメでも、相談に乗ることもあるから2人で食事はデートではないと言われました。ただし、居酒屋はセーフだけどフレンチフルコースはNG等特別な所に2人で行くことはデート(=浮気)だと言われました。

こうして話し合ってみると浮気の感覚がだいぶずれており、確認しなければさらなる誤解を生み、別れていたかもしれないと思いました。

しっかり向き合う

浮気だなんだと揉めるということは、まだ相手は自分に関心を持ってくれているということです。

問答無用で別れようとならないだけマシな状態ということです。別れたくないなら誠心誠意向き合って、後悔しないように尽くしましょう。

そして、疑われた自分が悪いのだから、強気にでたり開き直ったりすることは絶対にやめましょう。

おわりに

結果的には別れることなく事態は収まり、その後関係も回復しましたが、事前に浮気についての話し合いをしておけば映画に行くこともなかったと思います。

相手が嫌だと思うことは事前に確認しておくようにしましょう。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130423131423 51760a9fa99f0

本記事は、2013年04月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る