生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 福岡生まれがオススメする!美味しい福岡土産7選

福岡生まれがオススメする!美味しい福岡土産7選

2013年04月25日作成

 views

お気に入り

福岡といえば、「明太子」「とんこつラーメン」「通りもん」ですが「メジャーなお土産じゃなく、ちょっと意外なお土産が欲しい!」そんな方達の為に、福岡産まれ福岡育ちの筆者が、福岡出身だからこそオススメできる、準メジャー~マイナー寄りのお土産をご紹介いたします。

目次

珍味・ラーメン系

ぬかみそ炊

ぬかみそ炊き(ぬか炊きとも言います)は、イワシやサバをぬかみそ・唐辛子・山椒などを加えて煮込んだ北九州市周辺の郷土料理です。筆者の実家では、祖母が長年守り続けてきたぬかを使ったぬかみそ炊きが食卓に並ぶ事がよくありました。

残念ながらもう実家では食べる事は出来ませんが、福岡では割とメジャーな家庭料理の一つです。ぬかの風味が人を選ぶので、万人にお勧め出来るお土産ではありませんが、お酒が好きな人には喜ばれる傾向にあります。

筆者は、日本酒が好きな友人に、実家の近所のスーパーで購入したものをお土産として送りました。価格はイワシが3切入って300円程度の安いものでしたが、日本酒に良く合うと大好評でした。北九州空港や小倉駅でも販売しています。

販売店舗:味よしふじた

マルタイラーメン

うまかっちゃんももちろんオススメなのですが、筆者が個人的にオススメしたいのはこのマルタイラーメン。味はとんこつではなく、鶏と豚をベースにしたしょうゆ味です。

シンプルで安価なので、人にオススメしやすいのもポイント。筆者が東京に住んでいた時に、お土産として友人に買って帰りました。福岡空港や博多駅などでも購入出来ます。

焼豚ラーメン

とんこつ味のカップラーメンでオススメしたいのは、サンポーから販売されている焼豚ラーメン。かやくはネギ、コーン、紅ショウガ、焼豚の4種で実にシンプル。「うまかっちゃんの味に飽きてきたかな」という時に食べると、ひと味違った豚骨が味わえるのもいいですよ。

特にお土産品としては売られていないので、九州のコンビニやスーパーで入手するのが一番確実かと思います。定価170円。

辛子高菜

高菜漬けをごま油と唐辛子で炒めた常備菜で、とんこつラーメンのトッピングにも使われています。筆者の家では「高菜炒り(たかないり)」と呼んでいました。これさえあればご飯3杯はいけるという程、大好きなおかずです。

実家に帰省した際に主人へのお土産で買った所、かなり気に入ってくれました。今ではことある毎に「また食べたい」とねだられます。九州以外では中々売っていないので、市販の高菜漬けを買って来て自分で作って食べています。

各種スーパーや福岡空港、博多駅のお土産売り場で、300g入り500円程度で購入出来ます。

販売店舗:樽味屋長浜将軍

お菓子・スイーツ系

なんばん往来

筆者がお土産として友人達に送って最も喜ばれたのが、さかえ屋から発売されている、なんばん往来。パイ生地の中にアーモンドプードルとバターをたっぷり使った生地と、ジャム(ラズベリー)が入ったプチケーキのようなお菓子です。春夏限定のブルーベリーと、秋冬限定のマロンもあります。

筆者が東京に住んでいた時に、よく帰省時のお土産として友人達に配っていたのですが、食べた人の殆どが「今まで食べた福岡土産の中で一番好き」と言う程、絶賛されています。筆者も定期的に自分で取り寄せて食べる程、このお菓子が大好きです。

福岡空港や博多駅(博多マイング)で購入でき、6個入り840円~24個入り3280円まであります。

さかえ屋の各店舗でなら、1個135円からバラ売りされています。

ポテトチップス 九州しょうゆ

福岡限定では無いですが、九州近隣でしか売られていないカルビーのポテトチップスもお土産として喜ばれる一品です。鶏だしと甘口醤油の絶妙な組み合わせがたまりません。一度食べ始めると止まらないので、BIGバッグで買う事を強くオススメします。

福岡空港や博多駅、その他各スーパーやコンビニで買えます。普通サイズの袋で120円程度、BIGバッグで300円程度です。

チロリアン

千鳥屋から発売されているチロリアンは、ロールクッキーにクリームが入ったサクサク食感のお菓子。筆者の家ではお茶うけのお菓子として常に常備されていた定番のお菓子だったので、あまりお土産というイメージはありませんでした。この意外さが、逆にお土産として喜ばれるポイントかもしれません。

筆者がお土産として買った時は、一人暮らしよりは、家族がいる人に送った方が喜ばれました。やはり「お茶うけのお菓子として使うとお客さんにも喜ばれる」と言われましたね。

千鳥屋のお菓子は、チロリアンだけでなく、千鳥饅頭やかすていら、丸ボーロなどもイチオシです。チロリアンは福岡空港や博多駅などのお土産売り場で買えます。個人的には1260円で購入出来る、丸い缶に入ったタイプをオススメします。

福岡土産を選ぶコツ

福岡は、メジャーな旅行先であるが故に、お土産も固定されてしまいがちです。そして、メジャーなお土産というのは、ネットが普及した今、どこにいても簡単にお取り寄せが出来てしまうものばかり。

「これは食べた事あるよ」というお土産よりも、「こんなお土産があるんだ!」という意外性を持たせた方が、喜ばれるのではないかと思います。

そこで、旅行の時は空港や駅のお土産売り場だけに頼らずに、地元のスーパーやコンビニも是非覗いてみて欲しいと思っています。そういう所にこそ、意外なご当地食品があったりするものです。

また、地元スーパーやコンビニで売られている一般向けの商品の方が、お土産品と同じものでも安価で手に入る事もあります。パッケージにこだわらない、気心の知れた友人へのお土産などは、地元スーパーでも購入出来るお土産もオススメです。

おわりに

中には「それメジャーでしょ!」という物もあったかもしれませんが、そこはご容赦くださいね!福岡と言えば明太子・とんこつラーメン・通りもん、この3大イメージが強いとは思いますが、それ以外の福岡の美味しい魅力にも気付いてもらえればと思います。

ちょっと意外なお土産達、どれもこれもうまかばい!

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130419140808 5170d138007cd

本記事は、2013年04月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る